忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[05/21 shin]
[05/21 ウガン]
[05/15 shin]
[05/06 momo]
[05/04 きっち]
[04/27 めう]
[04/25 きっち]
[04/23 shin]
[04/11 SIRIUS]
[01/29 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
という訳で、我らがサッカー日本代表はW杯1次リーグで敗退してしまいましたorz
最終戦で、主力を温存したコロンビアの2軍相手に、無慈悲なまでの攻撃を浴びての大敗。。。
ショックからようやく立ち直りましたww

IMG_2143


8年前にもブラジル相手に、1-4で敗れていますが、あの時はロナウドとか、ロナウジーニョとか、カカとか超一流が相手でした。
だけれども、今回は、コロンビアの2軍。。。
PR
皆さん御承知のとおり、ザックジャパンがアジアカップ2011を制しました!
色々ありましたが、終わってみれば素晴らしい大会でしたね。



最後の豪州戦、値千金のゴールを決めた李選手、素晴らしいボレーでした。セルジオ越後も大喜びしてました♪
何度見てもスカっとする(笑)。

▼惚れ惚れするくらいの綺麗なボレーシュート
IMG_1574

IMG_1571

アジアカップのオセアニア流出を阻止するとともに、日本のアジアカップ最多のV4を決めるという大きなゴールでした。
それにしても、今大会はさまざまな試練が待ち受けていましたね。
こんなスカッとした日本代表の試合が今までにあっただろうか?

IMG_0691

日本お得意の正確無比なフリーキックを2発決め、そして献身的にガッチリ守る。
みんなで攻撃して、みんなで守る。
10FWであり、10バック。
素晴らしいサッカーだ。
何か出来過ぎのような感じさえしてしまう(笑)。

IMG_0692

▼中でも、“ガチャピン”遠藤の値千金の2点目のフリーキックは大きかった。
IMG_0698

まあ、今の日本代表はヤット(遠藤)のチームといっても過言ではないし、職人遠藤の動きがなければ、日本代表は機能しないかもしんない。
サッカーW杯南アフリカ大会一次リーグEグループにおいて、我等が日本代表がカメルーンを1-0で降しました!

IMG_0638

少し危なかったけど、快心の勝利です!
ビッグマウス本田君のゴール!
これで、日本はカメルーンに通算3勝1分で、負け知らず。
あー、飯が旨いぜぇー!(笑)

今回、ラッキーだったのはカメルーンがチーム内で内紛を起こしていた事です(笑)。
エトー派とソング派に派閥が出来て、いがみ合い、「アイツが出るんなら俺は出ない」なんて言うし、監督はオロオロし、外野がアーダコーダ言う、、、エエことになりませんわな(笑)。

ドイツVSオーストラリアも痛快でしたな。
4-0でドイツの圧勝!

IMG_0630

オーストラリアのケーヒル、レッドカードで一発退場。

あー、飯がうめぇー(笑)。

P1090695

覚えている人も多いと思いますけど、ケーヒルといえば、前回ドイツ大会で駒野へのファウルで日本がPK獲得となり、ケーヒル本人は2枚目のイエローで退場となるところを誤審によって免れ、その後、日本を奈落のそこへ突き落とすゴールをイケシャーシャーと決めやがった張本人なのだ。
あんな、胸くそ悪かった事は今だかつてなかったよなー(笑)。

そいで、ケーヒルにレッドカードを与えた形になったのが、ドイツのシュバインシュタイガー。
そう、前回ドイツ大会で直前の練習試合で2得点を挙げた高原をえげつなく削った張本人です。
あれから、高原は絶不調になりました。

嫌いな奴同士の衝突は、失礼ながら申し上げるが、スカッとしてしまう(笑)。
前回大会の怨念が払拭できて、南アフリカ大会、いい大会になりそうです(笑)。
2010年W杯南アフリカ大会の組み合わせが決まりましたな。
そして、見事に強豪がバラけましたなぁ。
死の組と言われる組が今回は見当たらない?

まあ、あえて言うなら、グループGのブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガルの組でしょうな。
当然、北朝鮮を除いて強豪揃いって事ですけど、北朝鮮は全敗が早くも決まりましたね(笑)。
順当に行けば、ブラジルとポルトガルが勝ち抜けるんでしょうけど。

いけnet君が注目していたカード、アメリカVS北朝鮮は、アメリカと北朝鮮が同じポットに入ったため実現されなかった。
両チームが決勝トーナメントに進めば、実現する可能性はありますけど、先ほどの死の組で北朝鮮が予選突破することはまずないだろうから夢のカードで終わりそうだ(笑)。

IMGP2924

そいで、肝心の日本代表の組み合わせなんですけど、難しい組になりましたねぇ。

オランダ、日本、カメルーン、デンマーク

まず、オランダにはじぇったい勝てない(笑)。
カメルーンのエトーを押さえられるか?
デンマーク伝統の守備を固めての攻めに耐えられるか?

悪くて3戦全敗、良くて1勝1敗1分ってところでしょうか?(どこから1勝する?)
現実的には、前回のドイツ大会みたく、1分2敗ってのが妥当な気もする。。。

でも、サッカーは何が起こるかわからないから、予選通過の目だってないことはない!
1勝しなくても3引き分けで予選突破が図れる(!)という、4年前の吉崎エイジーニョさんのコラム「日本一情けない1次リーグ突破予想」を思い出そう!(笑)
そんなこんなで、われらがサッカー日本代表がTOPでアフリカW杯出場を決めたわけである。
アウェーで勝ったのは、エライ!何と、ここまでアウェーは全勝!
とにかく、グループ1のくじ運も良かったし、めでたしめでたしだ。
そして、凱旋のカタール戦で引き分けたけど、アウェー張りのレフェリングに苦しめられただけで、悪くなかったと思う。ホームでは3引き分けという驚きの結果。。。(そういや、ウズベキの審判もヒドかった~。)
しいていえば、W杯進出を決めたのだから、メンバーをもっと若手主体に切り替えても良かったのではないか?ジーコならそうしただろう。
もう、メンバーを固定して連携を成熟させるべきだとの意見もあるが、まだまだ、試さなければならない選手も多かろう。
松井は先発で使ってほしいし、カターニャの森本の起用も面白かろう。
GKも都築とか、他の選手にも経験させた方がいい。

今度のオージー戦は、アウェーだけれど時差はないし、暑くないからカタール戦のようなバテバテにはならないと期待する。
オージー代表も、ホームとは言え、ヨーロッパからの召集は距離があるから、アウェー並みの移動距離の選手ばかりだから疲れているだろう(笑)。
これなら、勝てるかも。

20090530308

一方、グループ2は相変わらず大変なことになっている
1位通過の韓国以外は横一線で、最後まで分からない。
2位の北朝鮮と3位のサウジとの最終戦は、文字通り、死闘となるだろう。

TV中継したら結構、視聴率取れるかも(笑)。
これは見たいかも。
そして、もし、引き分けて、イランが韓国に勝つと逆転でイランが2位通過となるし、今からワクワクしてくる。

もう、進出を決めている日本VSオージーのフレンドリーマッチよりも、余程おもしろい試合になるかも(笑)。

こんな楽しみも、日本代表がすでにW杯出場を決めてるからでしょうな(笑)。
先週ホームで、オージーと分けた、我等が日本代表であるが、悪くない結果である。
グループA最大のライバル・オーストラリアはアジアでは最強だろう。
そして、不幸にもオーストラリアでの火事で国民のためにという強い思いもあっただろうから、日本は難しい試合だったと思う。
まあ、オージーの戦略は完全に引き分け狙いだったようだけど、日本としては「攻めあぐねた」感でいっぱいになった試合だった。
セルジオ越後のような厳しい見方もあるわけだけど、引き分けで岡ちゃんのクビもつながったし、病み上がりのトゥーリオもまずまずだったし、川口、楢崎のいない場合も経験できたし、最低限の結果はクリアできた。
ただ、ホームで2連続引き分けっつーのはなぁ(笑)。。。

前半戦を折り返しての結果は、日本は勝ち点8で次の試合を勝てば、ほぼ確定だろう。

1 オーストラリア10   数字は勝ち点
2 日本 8
3 バーレーン 4
4 カタール 4
5 ウズベキスタン 1

次の3・28のバーレーン戦(埼玉スタジアム)が最大の山場になりましたな。

Deep Sleep #2


一方、死のグループBは大変なことになっている。

なんと!北朝鮮が2位に躍り出ているっ!

1 韓国 8 数字は勝ち点
2 北朝鮮 7
3 イラン6
4 サウジ 4
5 UAE 1

ホームでサウジを撃破しています。
これは、大変なことです。
もしも、このまま2位通過したら、W杯出場です。
そして、クジ引きにより、スゴイいカードが実現するかもしれません。

それは、、、

アメリカ VS 北朝鮮

凄い試合になりそうです(笑)。
ただし、アメリカも北朝鮮も出場を果たしたらの話ですが、見たいカードではあります。
もしも実現したら、新たな紛争の火種にならないことを祈りたいです。

それにしても、大陸間プレーオフに回る3位のチームも敗れる可能性もあるから、常連のサウジ、イランが出場出来ない場合だってありうる。
となると、中東勢全滅の場合も考えられる!

んー、日本は グループAでよかったなぁー。
全国のサッカーファンの皆さん、今朝の今年最後の大一番、W杯アジア最終予選、日本VSカタール戦は最近稀に見る好結果でしたなー。

なにせ、日本は今までカタールに1回も勝った事が無かったという、苦手な相手だったのだ。
おまけにドーハというと、嫌な思い出ばかりが頭を過ぎる。そう、伝説のあのロスタイム。。。

そして前試合のウズベキにまさかのドローを喫し、背水の陣で臨んだ岡田監督でしたが、不安を一掃する勝利となりました!

だいたい、最近最終予選で3-0で勝った試合があっただろうか?
あったかもしれないが、スンゲー前の出来事だったろう。

In The Dark

それにしても、中沢抜きで良くぞ0点に抑えてくれました。寺田、川口、GJ!

田中達也、大久保の日本人体型快速FWがやってくれました。サッカーはガタイじゃないよね!

天才レフティーは俊輔だけじゃない事をアピった、玉ちゃん、カッチョえかったぞー!

トゥーリオ、バーレーンでのOGの悪夢を払拭する豪快ヘッド、お見事でした。

最後に、いつも厳しい御意見番のセルジオ越後もいい事、言ってましたな。
「これで年末は、いい年が越せる」って(笑)。

次の大一番オージー戦は、来年の2月だな。
今、サッカー日本代表は停滞していると言われている。
何か伸び悩んでいるのだ。
さしあたって飛び抜けた新戦力もないし、中心選手は2002年くらいからあんまし変わってないような気がする。
世代的に分類すると大まかにユースや五輪で分類すると分かりやすいかも。

黄金世代が、中村俊、遠藤、楢崎、中沢、稲本、、、
アテネ世代が、阿部、大久保、、、
北京世代が、内田、香川、岡崎、、、

何かだんだん先細りしているような感じがするのだ。
黄金世代が世界ユースで準優勝した時のようなスキルフルでテクニカルでアグレッシブでフィジカルもそこそこな若手が出てこないのだ。
日本サッカー協会が強化を怠っているという話もあるが、ハッキシ言って問題はJリーグにあるんじゃあるまいか?
中央アジアや中東やアフリカの選手をどんどんJに連れてくるべきだ。
要は慣れておくべきだと思うのだ。

Stray Cat #6

ウズベキとの試合だって、外人の足の長さや背の高さに対応出来ていなかったし、Jリーグの試合だけではああいうデカイ奴らとの対策は難しいと思うのだ。
日本のFIFAランキングなんて、あてにはならないのだ。

まあ、負けなかっただけでも良かった訳だが、得るものもなかったかも。
岡崎はまだ、育つかもしれないが香川や内田のひ弱さは何とかならないものか。
逞しさが無いのだ。

あと、ホームということでピッチの芝を短く刈り込んで、水撒いて、球足を速くすると言うことだったが、日本人選手の方も球に追い付けてないシーンが多々あった。
だいたい、練習と本番で条件、変えんなって。

まあ、今後のことも考えると、ウズベキにも頑張ってもらって、ウズベキのホームでバーレーンやカタールとかを苦しめてもらうためにも、勝ち点がウズベキにも付いたのは良い結果をもたらすかもしれない。

いづれにせよ、最大のヤマ場は来年の6月にやってくるから、今からでも若手の強化を図って欲しいね。
マジで本田とか水野とかハーフナー・マイクとか育てないと間に合わないぞ!
五輪サッカー、日本VSナイジェリアを見て思った。
ひでぇピッチだなと(笑)。
ボコボコの芝生の上でオリンピックのサッカーなどやるべきではない。
少なくとも国際試合の会場ではない。
あんな会場でやるのなら、日本代表の練習も地方のどこかの町営くらいの手入れの悪そうな運動場で練習して慣れておかないとダメだな(笑)。
でも、地方に行ってもボコボコのグランドは日本にはないかも。

それにしても、反町ジャパンの夏が早くも終わってしまった。。。
相手が強かったし、A代表のFIFAランキングも日本が35位で一番低いんだから順当と言えば順当だろうし、まあ、こんなもんだろ(笑)。

IMGP0564

試合のハーフタイムの時に、他の試合の模様をダイジェストで放送していたのだけれど、それを見たらスンゲー面白そうなの。
ブラジルのロナウジーニョのパスとか、アルゼンチンのリケルメとメッシの2プラトン攻撃とか、イタリアのセバスティアン・ジョビンコのゴールとかスゲかったぞ!見てぇ~~!

ワールドカップやユーロと違って、オリンピックのサッカーって日本の試合しかしないから、見れねえじゃん。
たとえば、予選リーグのD組(カメルーン-イタリア)とか、C組の中国がブラジルにケチョンケチョンにやられる試合とか見てぇ~!