忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
softbank 705NKをガンガン、カスタマイズしている、いけnet君であるが、カレンダー機能の活用について述べておこう。

何と705NKはグーグルカレンダーと連携できるのであるが、その場合このサイトを利用する。
変換されたcsvファイルを705NKで読み込めばOKだ。
グーグルカレンダー、Lightning、Windowsカレンダーでスケジュール管理している、いけnet君であるが、更にNOKIAの端末でも管理ができちゃうわけだ。

そして、ついでにこんなものも発見!
天気予報をアイコンつきで表示でき、さらに、みのもんたバリに「今日は何の日?」みたいな表示も同様に登録できちゃうのだ。

Screenshot0096.jpg 

更に、見てのとおり待ち受けにカレンダーも作成できる!
これを作ってくれた人、ありがトン

そして、1か月使ってみたがあんまし通話しない、いけnetにはピッタリである。

Screenshot0097.jpg Screenshot0100.jpg

ソフトバンクの料金体系って分かりにくいんだけど、この通話料とメール料はスーパーボーナスに含まれるから、追加料金は不要となる。
パケット料金がスゴい金額になっているが、これはサービスで2か月間パケホがついているからナッシングになる、はず(笑)。

IMGP1863s.jpg
PR
SoftBank 705NK(nokia N73)使いとして、とどまるところを知らない快進撃を続けている、いけnet君である。

こないだまで、3年以上通話オンリーで使い続けてきたmovaで高い基本使用料を払わされ、半年やそこらでホイホイ端末を変えるヤシらとか、1円端末を購入するヤツラの負担まで、ドンブリ勘定でさせられたいた状況から考えると、数十段上のレベルに達したと自負する次第である。
何も知らないってコワヒよね(笑)。

MP3プレーヤーとしての使用に十二分に耐えうる性能を発揮することが分かった、705NKであるが、iPodライクな使い方が出来ないものかと調査を行っていたところ、ジャストなものをハケーンした!
世の中には便利なソフトがあるんですなぁー。ウィンク
マカーのシトは他のソフトで簡単に同期させられるらしいんですけど、WindowsのiTunes使いの人にはドンピシャのソフトでございますよ。

iTunes Agent」である。
(参考)窓の杜の紹介ページ

これは、iPod以外のMP3プレーヤーとiTunesを同期させる目的で作られたソフトのようなのだが、USBメモリとして認識させれば、705NKでも使用できるのではないかと考えた!

IMGP1730s.jpg

まず、ソフトをインスコの上、705NKを大容量ストレージとして母艦パソコンに認識させ、705NKのEドライブのSoundsフォルダ(ルートディレクトリである必要がある)に、プレイリストで選んだ曲を同期させることができるのだ。
よく分からん人は、いけnet君の設定を見るべし!

itunesagent.jpg

ituneaas.jpg

Vistaでも問題なく動いてくれて、スゲく嬉しいぞ!
この手法は、iTunesで音楽管理してて、ノキア使いの人にも超おススメの方法である。

この調子でいくと、いけnet君はどこまで到達してしまうのだろうか?(笑)

またかよ!とお嘆きの皆さん、ユルせよ(笑)。
ここんとこ電脳中毒にかかったようになっちゃってる、いけnet君である。
しかし、大分スキルがあがったぞい。ウィンク

今度は、705NKと母艦パソコンとのBluetooth接続に挑戦である。
パソコンのUSBに差し込むアダプターを“ドングル”と言うらしいのだが、そのどんぐり、、、じゃなかったドングルをまずは調達である。

【送料無料】 Bluetooth 2.0 EDR 対応ドングル ブラックEVERGREEN EG-BT2204 [★]

んで、セットアップが上手くいかない。
よく見ると、慌てて買ったためにVista対応と書いてないのが判明。orz
だが、ドライバをメーカーHPからDLしたら上手くセットアップできた!
どうやら、Vistaでも問題なさそうだ。

IMGP1658s.jpg

いやー、無線接続ってホントにいいモンですねー、水野晴郎ばりに叫びたい衝動に駆られるくらいである(笑)。
ノキアとの連携は、いちいちケーブルを抜き差ししなくてよいからファイルの抜き差しが頻繁に行ってもわずわらしくないし、それ以上に快適だったのが先日購入したBluetoothヘッドセットを利用したiTunesとの接続である。

i.Tech Clip R35のA2DPプロファイルを利用することにより、ワイヤレスでの高音質リスニングが実に心地よい。
昔買って、転がっていたビクターのヘッドフォンを差し込んでみると意外なほどマッチングがよい。
高域の伸びがいまいちだったi.Tech Clip R35付属のヘッドフォンや、iPodのヘッドフォンなどを遥かに凌駕してくれてありがたい。

705NKとの接続もこのビクターのヘッドフォンを使用すると、音が聴き違えるほどよい。
320kbpsと128kbpsの違いが分かるようになったお。スマイル
前回に引き続き705NKのBluetoothネタであるが、購入したi.Tech Clip R35の使用感について述べておこう。

20070719058s.jpg

ワイヤレス&ステレオリスニングは大変快適な訳である。
ただ、i.Tech Clip R35が最高か?というと、必ずしもそうではない。
もしかしてこのブログを読んで製品を買おうかと参考にする人(居ればだが)のために、欠点も述べさせていただくと、以下のとおりである。

・曲の頭の音(イントロの出だし)が小さい。
・推奨ビットレートが128kbpsだが、320bpsでも聴ける!けどたまに音が飛ぶ。
・サポートしているのはMP3のみ
・ワイヤレスなので、純正のヘッドセットの場合なら聴けるFMラジオが聴けない(純正のヘッドセットがFMアンテナの役割も果たしているから)
・BluePlayerと同時に他のアプリと重複作業させると、音飛びする。メモリ相当、食ってるっぽい。
・BluePlayerにはイコライザがない。(純正のプレーヤーにはある)

といった点であろうか。

IMGP1734s.jpg

購入しようと思う方は参考にしてやっておくんなまし。
だた、上記の欠点を補って余りあるのがBluetoothによる快適なステレオリスニングである。
曲情報も少しは表示されます。
ただ、アートワークと歌詞の表示はiPodみたいにはできません。

Screenshot0054.jpg Screenshot0055.jpg

20070719047s.jpg
ちなみに同封されているこのプラグはデカ過ぎて日本では差せません。
その代わり梱包されているUSBプラグで充電できます。

追伸:ちゃんと日本の100V用のアダプタが梱包されています!
そんなこんなで、急激にモバイル端末のスキルを身につけている、いけnet君である。
携帯電話でMP3を聴くことに成功したのに気を良くした、いけnet君は純正のヘッドセットの音の悪さが気にかかった。
聴くことはできるのだが、iPodの方が全然音がよい。

そして、ヘッドフォンを交換しようにも、プラグが合わないので交換ができない。
ヘッドホン部分が交換可能な音楽用のヘッドセットも別途売っているのだけれど705NKは、せっかくBluetoothが搭載されているのだがら、使わない手は無い。
青歯接続(笑)つまり、Bluetoothでリスニングにトライするぜぃ!である。

んで、調べてみると、何と!N73(705NK)は、ステレオリスニングの高音質プロファイル A2DP (Advanced Audio Distribution Profile)をサポートしていないorz。
あきらめていた所に、先達のサイトを発見!スマイル

inuta-dasuさんの「ジャックとオレとデジタルと」で述べられている。
「i.Tech Clip R35」という製品を使うことにより、何故か対応していないはずのステレオリスニングに対応するとのこと。
どうやら、特定のアプリとの組み合わせにより、N73向けに可能にしているということで、素晴らしい!ウィンク

んで、楽天で買ってやろうと思ったら、どこにも無い。
ヤフオクか、e-bayとなるのだが、ここを発見!
早速手配したところ、比較的早く(3日ほど)で香港からやってきた!

20070719040s.jpg香港の切手だ

20070719042s.jpg

20070719046s.jpg

まず、N73専用アプリの「BluePlayer」をインスコする。
そして、Bluetooth特有の設定であるペアリングを行う。
結構、簡単にペアリングできたぞ。
そして、音楽視聴である。

Screenshot0038.jpg Screenshot0034.jpg

す、す、素晴らしい!グッド
無線で、ワイヤレスで、手元のスイッチで離れたところにある携帯の操作ができる!
そして、手元のスイッチ本体にマイクも内蔵されていて、ヘッドセットとして使えて、電話がかかってくれば通話もできる。

ヘッドホンをiPodのものや、昔のパナソニックのMDの付属品とかいろいろ変えてみたが、あんまし変わらない。
音質的には通常のレベルといえるだろう。ただ、付属のヘッドホンの音が一番デカい。

携帯電話でのBluetoothリスニングの快適さを知ってしまった、いけnet君はパソコンでiTunesの曲をBluetooth経由で聴けばさらに快適だろうと思った。
次の課題である(笑)。

IMGP1732s.jpg
すっかり、ノキアN73(SoftBank 705NK)にハマってしまっている訳だが、動画の視聴にもチャレンジだ。
今までのムーバでは到底成し得なかった技である(笑)。

まず、You Tubeの動画(FLV形式)や、企業のCM(WMV形式)などをDLして705NKにぶち込む動画を準備である。
お笑い系の動画や、ソフトバンクのCMなどを用意した。

そして、携帯で視聴できるファイルに変換である。
その時に重宝するソフトが、「携帯動画変換君」である。

You Tubeの形式にも、WMV形式にも対応しているらしく、やすやすと変換できた。
そして見てみる。

Screenshot0022.jpg

エンタの番組のムーディ勝山あたりが面白い。
~チャラチャッチャラチャラチャ~♪ ってな感じで結構笑える。
よし、オリラジや、にしおかすみことか、アクセルホッパーとかガンガン入れて見よ(笑)。

Screenshot0024.jpg
いいオモチャ(SoftBank 705NK)をGETした、いけnet君であるが徐々に使い方を掌握しつつある。
ノキアの端末のいいところは、アプリを追加でガンガン入れられるところである。
そんなアプリも、世界中に転がっているから何を入れればいいのか訳ワカメであるが、先達のサイトなどで勉強である。

まずは、音楽機能から試すこととした。
705NKはMP3が聴けるという事だったのだが、著作権保護されたものしか聴けないということだ。しょんぼり
AACファイルなら何の制限もなく聴けるようだ。
ん~、貯まりに貯めたMP3ファイル群をAACに変換するのも気が引けるっちゅーか、面倒だ(笑)。

何かいい手は無いものかとアプリを探すとありました!
Telstra Playerっつーアプリですな。スマイル

Screenshot0001.jpg

何と、iTunes風に見た目をカスタマイズまでできてしまう。
そして、テストを実施。

無事、MP3ファイルが鳴ってくれました~。
そして、このアプリでAACファイルも鳴ってくれます。
これは使えるアプリでございますよ!

よし、ガンガンMP3ファイルを入れてやろうと思うのだけれど、すぐに付属のメモリカード(128M)がいっぱいになりそうだ。
2G程度のものを手に入れなくては。

IMGP0894s.jpg
そんなこんなで、やっぱケータイ変えますた(笑)。
Softbank 705NKにしました~。
MNPでおんなじ番号が継続できてイイッスな。

ドコモのSO505iSは、3年以上使っていていい機種だった。
だが、古いだけあってデカさが気になってきていた。
音楽もiPodは車載用になっているし、ケータイでもMP3聴けたらいいなと思ってこの機種にした次第であります。

そこで新旧比較してみます(笑)。

P1040451s.jpg
外観比較。画面の大きさはどちらも2.5インチで同じ様ですね。

P1040458s.jpg
SO505iSを拡げると、やっぱ大きさの違いがわかります。

P1040457s.jpg
薄さもポイント高いです。

P1040454s.jpg
何と言っても、カメラにカバーが付いているのが、いけnet君的にポイント高いです(笑)。

P1040455s.jpg
どちらもカバーをスライドさせると自動的にカメラが起動。デジカメっぽいです。

IMGP0554s.jpg
いけnet君が今気になっているケータイは、Softbank 705NKである。
705nk.jpg
そう、スウェーデンのノキア社の端末である。

ノキアの端末って、この前方後円墳みたいなのとか、業務で使う電卓みたいなのE61.jpegを思い浮かべがちなのだが、705NKはスマートである。
文字通り、スマートフォンなのだ(笑)。

この端末のいいところはなんといっても、パソコンとの連携である。グッド
日本の携帯って、端末単体であれこれするのが主で、パソコンとの連携に主眼を置かれたものがあんましない。
あえて言えば、ウィルコムなどのスマートフォンが該当するのだが、スマートフォンはちとデカイ。

IMGP1376s.jpg

705NKのスペックを見ると、スケジュールや電話帳が、M$のOUTLOOKと連携できてしまうらしい。グッド
さらに、スペック上の話であるが、MP3が聴けて、FMラジオも聴ける!
そして、ケータイのカメラのレンズが、カールツァイスである!!!
日本ではおまけ的な扱いしか受けていないケータイのカメラであるが、ノキアの705NKはちゃんとレンズカバーがついていて、カバーをあけるとカメラが起動する。
まるで、コンデジのようだ。
思えば、今使っているSO505iSもちゃんとレンズカバーが付いていて、やはり開閉とカメラの起動が連動していてすごく便利であった。
最近では、D903iなんかがレンズカバーとカメラの起動が連動していたのだけれど、904になってからカバーが省略されちゃってる。orz

おまけに705NKの極めつけは、さまざまなアプリを追加してカスタマイズが可能とのことである。
これは、いけnet君の得意分野である!
出来るだけフリーのアプリを探して、ガンガンカスタマイズしたくなる。

先ほどの、OUTLOOKとの連携も、古いノートパソコンにしかOUTLOOKが入っていないのだけれど、端末との連携専用として、そのノートパソコンを復活させる手もある。スマイル

だが、DOCOMOから乗り換えるには、MNPの手続きなど、いろいろ面倒がありそうだな(笑)。