忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[03/21 くら]
[03/21 shin]
[02/27 くら]
[02/26 くら]
[02/08 shin]
[01/12 くら]
[11/17 shin]
[11/10 HTR]
[07/09 くら]
[07/08 shin]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
こないだのライディング中の出来事なんですけど、GW中に繰り出す運転ヘタッピのドライバー対策として、昼でもライトを点滅させておりました。
使っているライトは、CATEYEHL-EL460RC(VOLT300)です。
で、点灯モードを一番目立つハイパーコンスタント(常時点灯しながら点滅もするモード)にした時の事です。

VOLT300とSTRADA #1

サイクルコンピューター(ワイヤレス)の速度が「0」になっているではありませんか!
PR
オーバーホール時に交換したバーテープなんですけど、赤い色のバーテープにお願いした訳です。
今までは、チネリボレーリボンバーテープ(黒色)を使ってました。
グリップがしっかりしていて手になじむ、そして弾力のあるいいバーテープでした。
ただ、赤色が無かったので、同じようなグリップのいいものをお願いしたところ、お勧めされたのがLizard Skins(リザードスキンズ)のバーテープ(DSP 1.8)です。



派手になったハンドル回り。
2010年7月から乗り始めた♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)なんですけど、5年近く経つし距離も1万6千キロメートルも走ってますのでオーバーホールに出しました。
で、今日、朝イチで取りに行ってきました~!

▼リニューアルされた♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)


なんか、自転車がピカピカで新車のような気分ですwwww
先々月のイベントで入手したライトをご紹介しましょう。

Cateye HL-EL460RC VOLT300ですね。
VOLT300 #1

世界のキャットアイの充電式のライトです。
しわーすwwwww

ってな感じで、今月もアホなネタを提供して参りましょうwww

いつからか、我が愛車・♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)のベルが壊れていたのでありやす。

IMG_3399

はじく部分が取れてしまっている。。。
先日、パンクしたのでリヤのタイヤを交換しておきました。
昔、Wiggleで買っといたのに、ず~と日の目を浴びずにストックされていたこのタイヤにww

Continental  Ultra Race(Folding)
Continental Ultra Race(Folding) #1

Wiggleでの扱いは終了したようです。
先日の、ツール・ド・にし阿波に投入した小道具をご紹介しよう。

▼PWT EXUSTAR BSL11 シマノSPD-SLペダル対応クリートセット(固定モード)
DSC01002

これって、シマノ公認なんでしょうか???
先日の倉敷国際トライアスロンに投入した小道具を紹介しよう( ̄▼ ̄)

青クリート(シマノSM-SH12)です。

青クリート #1

前回の交換から1年以上経ちました。
前から気になっていたサドルをAmazonでポチッてしまい、思いの外、早く届いたので慌てて取り付けていたのでありやす!

そのサドルとは、TIOGA(タイオガ)スパイダーツインテールです。

♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)現在の姿
COLNAGO CLX2.0 #121

トップ部(バーテープサドルバッグトップチューブバッグ、サドル)のブラック化計画も完了~( ̄▼ ̄)
衝動買いしていた小型ポンプが部屋に転がっていたので♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)に取り付けていたのでありやす。

▼その小型ポンプとは、air bone(エアボーン) スーパーミニポンプです。
air bone スーパーミニポンプ #1

Amazonのセールで通常より300円以上安くなっていた(1,590円)ので、思わずポチってしまっていたのでした。( ̄▼ ̄)
カラーによってはもっと安かったw
タイヤをコンチのGP4000Sアタック&フォース、SがつかないGP4000などに変えてからほとんどパンクしなくなったため、デカいポンプを持ち運ぶのも、何だかなぁ~と阿藤快風に思っていたのでした。