忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
早朝、深夜の長距離トラックの爆走を見かける御仁も多いであろう。
交通量の少ない時を見計らい、信号の点滅を利用しガンガン前に進んでいる。彼らのモットーは‘前へ前へ’であろう。
しかし、いくら交通量が少ない時間帯とは言え、赤信号は無視するし、比較的、狭めの道路でも決してスピードを緩める事がない。その時に、横を歩いていたり、自転車で通っていたりなんかすると危険極まりないのである。そんな彼らの言い分は、<font color=#0000ff>重い荷物を載せたトラックは簡単には止まれないので、他のもんが避けてよね</font>、という感じであろう。
外にもロイヤルホストなどでビールをカっ喰らって運転しているヴァカもいるらしい。(そのうち何人かは事故を起こしたり、あの世へ逝ったりしているようだ。)
しかし、<b>日本の物流を担う貨物輸送の主役の態度としては如何なものか?</b>
そんな居丈高な態度では一般市民からの支持は得られないばかりか、運送業界に不快感さえおぼえるのではないか。っつうか、何かムカつく。<font size=5 color=#ff0000>最近ではチリ人妻のアニータと同じくらいムカつく。</font>
かくなる上は、(既に導入している会社もあるが)トラックにドライバーの名前を明記し、そして悪質な奴についてはマッポの世話になるよう我々、一般ピープーで監視するようにしなければならない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字