忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
かつて元日本代表DF堀池巧は、サッカーのことを<font size=5 color=#0000ff>「ルールのある戦争」</font>だと言っていた。
<b>イングランドVSアルゼンチン</b>などはフォークランド紛争なども絡んで、国家間の因縁の対決になっている。
こうなったら、国際的な紛争は「ルールのある戦争」であるサッカーにより、対決をして大いに溜飲を下げ実際に武力による戦争を避けることにしてはどうか?
昨日の日本の勝利で、ロシアの極右のTOPが<b>「ロシアに勝ったので4島のうち1島を返還しても良い」</b>などという事を言ってたし!

今日の<b>韓国VS米国</b>もソルトレーク五輪のショートトラックの不可解判定<font size=1>(1位の韓国人選手が失格となり2位のアメリカ人選手アポロが金メダルを獲得した)</font>の因縁の対決であった。(結果は1−1のドロー)
そういや、アメリカで行われた94年大会の予選で、イラク代表がアジア代表としてアメリカに上陸する可能性もあったのだ!日本と国交の無い北朝鮮とだって日本は対決しているし、サッカーは国際交流が政治よりも進んでいる(笑)。

まず、考えられる対決は<font size=5 color=#ff0000>アメリカ代表VSアフガニスタン代表</font>である(笑)。ホーム&アウェーの試合では暴動が予想されるので、トヨタカップのように中立国である日本で一発勝負により勝負を決してもらおうではないか(笑)。
次に挙げられる対決は<font size=5 color=#ff0000>インド代表VSパキスタン代表</font>である。緊張が高まっている二国間の戦いはW杯とは別の次元で大いに盛り上がることだろう。
そして、<font size=5 color=#ff0000>イスラエル代表VSパレスチナ暫定自治区選抜</font>の戦いも面白い(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字