忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
TREK 7.3FXのタイヤを23Cにしたこともあり、パンク対策としてイザというときのための空気入れを仕入れた。
ブツはこれである。



そう、いつぞや活躍したK林選手と同じものである。
色々調べたが、これが一番良さそうであった。

▼ダボ穴にアタッチメントをはめると、空気入れの下部がダウンチューブと干渉してしまうorz。
topeak(トピーク) ロード モーフ G #1

▼仕方がないので、上のダボ穴と同胞されていたインシュロックの組み合わせで取り付け。
topeak(トピーク) ロード モーフ G #2

んー、インシュロック(結線バンド)の黒色が気に入らんが、仕方がない(笑)。
まあ、そのうち白いインシュロックと交換してやろ。

▼空気を入れるときは、このようにレバーを起こして固定する。
topeak(トピーク) ロード モーフ G #3

ゲージも付いていて、空気圧が分かります。
もちろん、目安程度でしょうけど、空気圧が分かれば安心感がありますな。

▼コンパクトな空気入れが、こんな感じに展開します。
topeak(トピーク) ロード モーフ G #4

6kg/cm2以上に入れようとすると、結構、力いりますけど、緊急用には必要十分でしょうな。
これでロングライド時も安心です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: