忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいい

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[06/02 Donuts]
[05/13 倉敷のおじさん]
[05/09 倉敷のおじさん]
[04/12 くら]
[04/12 くら]
[04/11 くら]
[03/21 くら]
[03/21 shin]
[02/27 くら]
[02/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
昨日、補修した前タイヤの具合を試そうと、雨の合間をみつけてTREK 7.3FXで走ってみた。
何か晴れてきたような感じにもなり、気分よく走っていた。
備中国分寺あたりを目指したが、途中、吉備津神社の手前で異変に気づいた!

やっぱ、自転車の前タイヤから少しずつ空気が漏れている!
しかも、空気の減り具合が早いかも!

▼仕方がないので、吉備津神社付近宇賀神社で引き返した。
宇賀神社

2kmおきに、空気を補給しながら、そろーりそろーりとペダルを漕いで帰る(笑)。

途中でスローパンクの原因が分かった!!!

▼物凄く小さな小石がタイヤに刺さってました!orz
これが原因!

上の写真は、だいぶ小石を掘り返したところで、実際は結構めり込んでて、とても分かりにくかったのです!
全く、何という運命の悪戯。こんな事ってあるんですね。

▼小石除去後。穴がクッキリと見えます。
小石を取ると穴が。。。

▼ミシュランのチューブは軽くて薄いため、空気の抜け具合が早かったのか?
チューブに穴

家に帰って、タイヤチューブを補修した。
昨日、パナレーサーのチューブを補修した時、チューブの穴の位置から、その箇所のタイヤの表面をもっと注意深く見るべきでした。
その時から、小石がめり込んでたはずです。

そして、作業中、物凄い大雨が降り出しました。
もしも、宇賀神社で引き返さなかったら、びしょ濡れだったでしょう。
不幸中の幸いです(笑)。

▼取りあえず、タイヤも裏からパッチを貼って補修。
タイヤも裏から補修

んー、タイヤも新調しなければならないかも。
今日の距離:10.69km(短かっ!)

くっそ~!にゃんてこった~!(笑)
On the stone
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
オートバイ・自転車のタイヤ パンク
オートバイ・スクーター・自転車と、二輪車はややパンクが起きやすい傾向にあります。タイヤのゴムが自動車よりも小さく薄いため、道路上に落ちている大きな釘や金属の破片のとげ部分が刺さってしまいゴム部分を貫通しやすく、また一般道路は中央がやや盛り上がった形状であるため、路上の異物が路肩の方へ行きやすく、その区位置を走行するバイクや自転車のタイヤがこれらの障害物を踏みつけてしまいやすいためでもあります。...
URL 2009/08/20(Thu)00:05:08