忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
全国で18日から一斉に始める狂牛病(牛海綿状脳症)検査で、厚生労働省は16日、2次検査で感染が確定した後に公表すると発表した。つい先日、1次検査で陽性が出たら公表する方針を打ち出したばかりなのに!<b><i><font size=5 color=#ff9900>何をフラフラしているんだっ!</font></i></b>
都道府県などに要請するが「自治体の主体性を尊重する」と1次検査で陽性が出た後に自治体が独自に公表することは妨げないという。風評被害を懸念する自民党や農水省の要請を重視したほか「(1次検査の)陽性から(2次で)陰性になる場合もあり、最も混乱が少ない」として方針を再び転換した。風評被害を懸念するのはわかるが、<b>早期に発表したほうが、一般大衆に「ちゃんと検査しているんだ」という安心感を与える意味でもよいのではないか</b>と思うのだが・・・公表しないというのはなんとなく、<font color=#ff0000>隠す</font>というイメージに受け取られかねない。(ここまで問題化している局面では)
同省は当初、エライザ法と呼ばれる1次検査では、感度が良いため偽陽性が出やすい傾向があり「検査の途中段階で公表するのは混乱を生む」と、確定後に公表する方針だった。しかし、坂口力厚労相は12日、東京都内で狂牛病と疑われる牛が見つかった騒ぎを受けた記者会見で「スクリーニング検査で陽性と出たら公表すべきだ」と述べ、同省も「都のケースで、シロでも1次検査では陽性反応が出ることがあると国民に理解してもらえた」と説明していた。狂牛病に感染していた場合、1次検査から確定まで3〜4日かかるという。

この騒動を鎮静化する手っ取り早い方法は、「安全宣言」などではなく、<font size=5 color=#c71585>混乱の原因をつくった(まずい対応を取った)武部農水大臣と農水事務次官の更迭</font>であろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字