忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
[05/21 shin]
[05/21 ウガン]
[05/15 shin]
[05/06 momo]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
たまたま仕事で移動中に、山陽放送のラジオ「ごごラジVIViッと!」を聞いていた。
相変わらずDJの相田翔吾はダジャレやオヤジギャグのオンパレードだったわけですが、ラジまるの時間でツールドフランスの写真展の取材をやっていた!
これは有益な情報である!
相田翔吾さんには悪いが、この時だけラジオのボリュームを大きくした。( ̄▼ ̄)

んで、行って来ました!

すろおが463

岡山市北区表町の「ギャラリーすろおが463」で開催中の「銀輪の国から・・・」です。
写真家の蜂谷秀人さんのツールドフランスを撮影した写真が展示されています。

実は2年前にも、同じ場所で蜂谷さんの写真展を見に行ってます。
今日は何と、ラジまるに出演された、蜂谷さん本人が居られました!

今回の展示は20年間の集大成ということで、昔の写真も展示されていて興味深いです。
中には全盛期のランス・アームストロングやローラン・フィニヨンの写真なども見ることが出来ます。

▼写真展の様子。(本人に撮影許可をいただいた)
銀輪の国から・・・

蜂谷さんはツールドフランスに魅せられ、写真を撮り続け、遂には会社も辞めるほどになってしまったとの事。
いけnet君も、この素晴らしいレースを一度でいいから目の当たりにしたいですね。

▼絵葉書をたくさんくれました!
銀輪の国から・・・ #2

写真展の日程は、11/6(日)までで、12:00~20:00(最終日は~18:00)ということです。
どうやら蜂谷さんは常時居られるっぽいです。
蜂谷さんの素晴らしい作品を是非ご覧ください~( ̄∀ ̄)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
>ジロさん
フランスは自転車の歴史が違いますからねぇー。
自転車チームの練習も絵になるでしょうね。
もしかして、その時の自転車集団との遭遇が現在のGIROさんに繋がっていたりして。。。
いけnet 2011/11/03(Thu)20:33:44 編集
無題
おはようございます。10年も前のことですが、私がパリへ遊びに行ったとき、宿泊場所からロンシャン競馬場まで夜散歩をしてみました。夜と言ってもパリの夏は22時頃まで明るいのですが、当時は競馬に興味があって、名馬エルコンドルパサーとモンジューの激戦の場を見に行きたかっただけだったのですが・・・。
するとロンシャン競馬場の周りを自転車集団が練習していたのです。競馬場はブローニュの森の中にあって、道はだだっ広く気持ちよさそうだった様子は今でも目に浮かびます。
私も自転車で走ってみたいと今になって思っています。
Giro 2011/11/03(Thu)06:16:02 編集
>じょにおさん
そうでしたか!
ツールを20年も撮り続けているのは蜂谷さんくらいでしょうから、間違いないでしょう。
見に来る人もチラホラといった感じだったので、行って見てください。
蜂谷さんにブログで紹介して、大勢連れて行くと約束しましたし(笑)。
いけnet 2011/11/03(Thu)04:24:13 編集
おーっ!
私も2年前に見に行きました。(多分、蜂谷さんだったと思うのですが…)
ツールドフランスはもちろん生では見たことがありませんが、一瞬を切り取った1枚から、テレビでは伝わってこない、隠されたドラマやストーリーが伝わって来て感動したのを憶えています。また行ってみようかな。
じょにお URL 2011/11/02(Wed)22:27:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: