忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
それでは、iConnectionの取り付け作業について書きたいと思います。
これから取り付けようとする方の参考になればと思います。

取り付け前のアテンザです。
P1040285s.jpg

まず、ダッシュボードを取り外します。
左右の、とっかかりを内側に弛ませると結構かんたんに外れます。
P1040287s.jpg

そして、左側のヒンジの部分も、左右のとっかかりを外した後ならば、簡単に抜けます。
P1040294s.jpg

そして、コネクタピンの位置を確認します。
顔を近づければ、大体の位置は分かりますし、何となくコネクタが空いているかも確認できます。
下の写真の赤○部分です。
P1040296s.jpg

私の場合、事前にコンパクトデジカメを突っこんでコネクタ部分を撮影し、コネクタが空いているのを確認しました。
純正のカーナビを付けている場合、このコネクタを使用するらしいのですが、私の場合ディーラーオプションでSONYのカーナビを¥39,800で付けたのでこのコネクタは空いていました。
P1040307s.jpg

そして、いよいよ手を突っこみコネクタを手探りで取り付けます。
非常に狭い部分なので作業しずらいのですが、デジカメで大体の位置を把握していたので、結構スムーズに取り付ける事ができました。
P1040311s.jpg

そして、そのケーブルを助手席側のダッシュボード側から出しても良いのですが、助手席からの見栄えが悪いので運転席側に配線を回しました。
P1040314s.jpg

運転席側から、助手席側に丁度空いている空間があり、そこに水道のホースを突っ込みますと、iConnectionへ接続するコネクタが丁度ホースに引っかかる大きさで、簡単に引っ掛ける事が出来、運転席側へ容易に配線を持って来れました。
P1040315s.jpg

もう、これでほとんど、完成したようなものです。
コネクタとiConnectionを繋いで、さらにiPodを接続してキーを回してみました。
P1040316s.jpg

CDボタンを押しても何の表示もされず、一瞬不安が頭をよぎりましたが、もう一度キーを切り、再び回してみると今度は上手く行きました。
CDボタンを2回押すと、EX1の文字が出て、拡張機能が使える事が確認できました。
純正オーディオにこのような拡張性があったとはウレシイ限りです。
P1040321s.jpg

そして、最初にiPodからかけた曲はカシオペアの「Pal」です。
まず感じたのは、FMトランスミッタとは、音質の次元が全く違うという事です。
ノイズが無くなっただけではなく、根本的な音が全く違います。まさにCD並みと言って良いでしょう。
さらに、CDと違うのは、iPodのEQを使ってイコライザ設定が出来る事です。
Rockの設定で聴くと、CD以上の音質に聞こえる音づくりが可能です。
アテンザのBOSEシステムが生かされた感じがしました!ޥ

いろいろ確認すべく、プレイリストを替えてみました。確かに、8つまでサポートしてくれました。
いけnet君は、プレイリストを20ほど作っているのですが、どうやらアルファベット順にサポートしてくれているようです。
梱包されているマニュアルにも、「お気に入りのリストの頭に1~8の数字を付けるとよい」という事が英語で書かれていました。

更に、特筆すべきは、プレイリスト内でのランダム(シャッフル)プレイまで可能となっていることです。
これは、iPod本体や、iTunesにもない機能なのだが、このiConnectionを使えば操作可能なのだっ!å
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: