忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
今日も何となく、トレっ君(TREK 7.3FX)で彷徨いたくなり、旭川左岸側を北上してみることに。( ̄▼ ̄)
この道は以前、台風の被害による通行止で引き返したことがあるのだ。

▼対岸はカバヤコースですね。
山陽自動車道

途中、道が細くなるんですけど、交通量も少なくて自転車向きの道かも。
実は初めて通りました~。しばらく進むと川沿いに何やら出てきた。

田土の赤岩 #1

田土(たど)の赤岩って、ゆーらしい。
どうやら、昔の高瀬舟のロープを掛けた跡が残っているらしいです。

田土の赤岩 #2

更に進んで、葛城橋のところに出ました。更に進もうとすると、、、

▼全面通行止とな!?
全面通行止めorz

国道53号に迂回するのも嫌なので、予定を変更し引き返して牟佐付近を彷徨うことに~。

▼山陽自動車道を見下ろす位置に移動。

山陽自動車道

この付近に、太戸(たいど)の滝という滝があるらしい。
この際、行ってみる事に。
そういえば、昔、太戸(タイド)って名前のミュージシャンがいたなぁー、、、って、それ、Dido(ダイド)やん~www



▼手作りの案内看板が味わい深い。
太戸の滝 #1

どうせ、誰も居ないだろうと思いながら進んでいくと、バイクの先客が居た!

太戸の滝 #2

市内にある滝だし、大した事ないだろうと思って歩を進めていくと、意外に落差のある滝が登場。
何段あるのか分からないくらいに、奥まで滝が連なっている。

太戸の滝 #3

総落差は50メートルにもなるらしい!

▼動画を撮ってみた


更に、奥に滝が続いている模様。
太戸の滝 #5

何と、更に奥に進むことができるように遊歩道が整備されている!
保存会の方々によるものらしい。ご苦労様です。

太戸の滝 #6 太戸の滝 #7

▼見晴らし小屋登場。
太戸の滝 #8

▼滝の最上部でしょうかね。
太戸の滝 #9

昨日の雨で水量が増えているのでしょうけど、もっと水量があれば見事な滝になるでしょうね。
まとまった量の雨が降った後に来て見たいかもー。

▼更に登っていけば、高蔵神社があるらしい。
太戸の滝 #10

ただ、道がこんな感じに。。。

太戸の滝 #11

転落しそうなので(笑)、今日は止めておきました。
しばし休憩の後、帰ろうとしていると、別のバイクのライダーが一眼レフで撮影に来ておりました。意外と穴場なんでしょうか。

▼看板
太戸の滝 #12

▼位置関係を示す看板。県道27号沿いのガソリンスタンド付近にあったもの。
太戸の滝 #13

▼位置的にはこの辺り
太戸の滝 #14

こんな感じで、当初の目的地とは違いましたが、それなりに楽しめたライディングで御座いました。
こんな近くに、穴場的な滝の存在を発見できて、ウレピかったです~( ̄∀ ̄)

距離:52.9km

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ←ポチっとお願いします。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字