忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
そんなこんなで、第3回ツール・ド・にし阿波に参戦してまいりました!
いけnet君は初参加ですし、徳島県を自転車で走るのも初めてです。なんでも、徳島県は自転車王国なのだとか。
早朝から、小雨が降る中、ゆーちゃんと共に四国上陸を果たす。天気も曇りと暑くないコンディション!

▼チームクロモリの面々
ツール・ド・にし阿波 #2

井川池田ICを降り、会場に着くとそこには夥しい数の自転車バカ、、、じゃなかった、サイクリスト達が!

ツール・ド・にし阿波 #1

サッサと受付を済ませようとしたが、誓約書は?などと言われ、そんなの封筒になかった旨指摘すると、「HPからダウンロードするんですよ」との事。こりゃ、オジさん気づきませんでした~。w
それでも受け付けてもらい、スタートを待つ。
開会式で、徳島県知事やゲストの森田正美さんらの挨拶が行われた。(知事は少しだけ?パレード走行されていた!)

ツール・ド・にし阿波 #3

ところで、今日参加したのは、かいちょー、クロモリ会の重鎮・shinさんクラウド選手、じょにお選手、OH!くんゆーちゃん、♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)に乗るアホウです。www
今回参加したカテゴリーはチャレンジコースという中ランクのコース。ただ、参加者は圧倒的にチャンピオンコースが多かった模様。
ただ、チャンピオンコースは、チャレンジコースを走り終えた後にもう一山登るのだそうな。。。

しばらくして出発となりましたが、スタート時に森田正美さんにジャージを誉めて貰う。

ツール・ド・にし阿波

▼イキナシのヒルクライム
ツール・ド・にし阿波 #4

ツール・ド・にし阿波 #5

なんか、スゴく、しんどいんですけどぉ~。
それでも、shinさん、クラウド選手、じょにお選手を中心としたクライマー達に食らいついて行く。

ツール・ド・にし阿波 #6

かいちょーもしっかりと着いて行き、黒沢第一チェックポイントを迎える。

ツール・ド・にし阿波 #7

バナナの補給食がありがたい。
この後、凄い角度のダウンヒルがあり、臆病ないけnet君は千切れてしまうが、サイコーに気分の良いダウンヒルだ!

ツール・ド・にし阿波 #8

その後、信号で追いつき、じょにお選手を先頭としたクロモリトレインが完成する。
そして、足が合うライダー達が自然発生的に連なり、巨大な20人くらいの大列車となる。幸い、交通量も少なく、危険な走りをする人も居なかったため、しばらくの間、無事に列車に乗れた。

ツール・ド・にし阿波 #9

間もなく、四国三郎の郷第二チェックポイントに到着~。

▼左端にサイクリング・ナビゲーターの森田正美さんが写っている。
ツール・ド・にし阿波 #10

▼バナナに、パンに、そうめんまで!これがまた、おいしいひ!
ツール・ド・にし阿波 #11 ツール・ド・にし阿波 #12

▼芝生の上でずっと休んでいたくなった。ww
ツール・ド・にし阿波 #13

この後、shinさんに先頭を牽いてもらい、ひたすら着いて行く。
ただ、楽をさせてもらってばかりでは申し訳ないので、交代して先頭で頑張ってみた。
そして、足が合う人が丁度前に居たので、着いて行くと、あっという間に歓喜のゴールを迎える!
ゴールすると名前を読んでくれるアナウンスがあって、気分もヨス!

▼TVクルーの取材を受けたクラウド選手
ツール・ド・にし阿波 #14

▼うどんにラーメンとありがたく頂きました~
ツール・ド・にし阿波 #15 ツール・ド・にし阿波 #16

この大会は、タイムを計測しませんので、順位は出ませんが、それって逆に何か新鮮!
エイドステーションでゆっくり出来るし、時間に追いまくられないから、ノビノビ走れた!

▼ゴール後、駐車場までの間のひとコマ
ツール・ド・にし阿波 #17

来年は、チャンピオンコースにチャレンジしてみたい気もするが、スゲくしんどそうだし、帰りが遅くなりそう。
チャレンジコースだと、14:00には帰れるので、チョットうれしい。

▼帰りの高速道路(助手席)で讃岐富士をパチリ
ツール・ド・にし阿波 #18

▼瀬戸大橋をHDR化してみたw
ツール・ド・にし阿波 #19

▼参加賞のCAMELBAK ポディウムチルジャケットボトルとピンバッジ
ツール・ド・にし阿波 #20

って、このボトル、こないだツール・ド・大山で色違いを買ったばかりジャンwww
これは多分、どこかのアホウみたいにボトルを忘れてくるヤツが居るから事務局が気を利かしたのだろう。ww

▼今日のコース


あと、沿道の応援もありがたく、気分良く走れました。道も掃除が行き届いていて走りやすかったです!
道案内のスタッフも大勢居て、道に迷うことはありませんでしたし、急カーブの注意喚起もありがたかったです。
参加した皆さん、参加できなかった皆さん、来年は是非ご参加を!
同じアホなら走しらにゃソンソンって感じですよ~( ̄∀ ̄)

(サイコン値)
距離:76.81km
平均速度:23.4km/h
最高速度:51.7km/h
時間:3:16

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
>tac-phenさん
コースの手入れ、道案内の人数、補給食の充実等、すばらしいイベントでした。
自転車に乗るアホウに、見るアホウ、、、同じアホなら参加しなきゃソンソンって感じです。w
いけnet 2012/06/05(Tue)19:40:28 編集
無題
他のチームメンバーのブログも拝見しましたがますます来年出たくなりました。

コースも見事ですしエードステーションもいろいろあって魅力的ですね。

楽しまれたのがよくわかります。

お疲れ様でした。

ブログランキング、ポチリ。
tac-phen URL 2012/06/05(Tue)18:15:58 編集
>じょにおさん
お疲れ様でした!
途中、向かい風の中、一人旅されていたところをトレインで追いかけていたんですけど、逃げを打っている選手を集団が追いかけてるみたいでツール・ド・フランスみたいで面白かったです。
その後、ずっと牽いていただいてありがとうございました。2番手だった会長がいつ牽くんだろうと思ってたんですけど~。
サスガ自転車王国だけあって、コースの手入れがすばらしかったですね。
来年も、参加してみたいですね。
いけnet 2012/06/03(Sun)23:06:34 編集
お疲れ様でした!
いや~、最後の牽きはブッちぎりでしたね~。全然ついて行けなくなりました。前半がヒルクライムで後半はフラットで楽勝と高を括っていましたけど、なんか逆だったんですけど…(汗)。
でも、素晴らしいイベントでしたね。そこらじゅうがこんなにサイクリストに優しいイベントは今まで経験したことないですね。
また来年も参加いたしましょう!
じょにお URL 2012/06/03(Sun)22:51:52 編集
>shinさん
お疲れ様でした!
今回は初参加で様子が良く分からなかったのですが、すばらしい大会だということが分かりました。
恐らく、チャレンジコースというのは、1年後にはチャンピオンコースにチャレンジするためのコースという意味なのでしょう。w
切磋琢磨して、チャンピオンにステップアップしてみたいですね。
いけnet 2012/06/03(Sun)21:12:48 編集
無題
 お疲れ様でした。
 いきなりのヒルクライムにはかなりビックリしましたが、素晴らしい景色が楽しめた充実した大会でしたね!
 今回は最初からかなりのハイペースだったので、結構疲れてしまいましたが、来年はペースを少し押さえて、”チャンピオンコース”にチャレンジしてみませんか?
shin URL 2012/06/03(Sun)21:07:35 編集