忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
ここんとこ、いい天気が続いてますね。
つーことで、今日も元気にロードバイクで出発~( ̄▼ ̄)

腰痛を抱える、いけnet君ですけど、これ以上悪化しないように井原市の腰折地蔵を目的地に設定し、お地蔵さまに腰が良くなるようお願いをしに行くことにw

▼備中国分寺にて


今日のバイクは、お久しぶりの♣コルニャーゴ(COLNAGO CLX2.0)です。

小田川土手をひた走り、井原鉄道の小田駅近くに来た。

▼矢掛の観音山が見える
COLNAGO CLX2.0 #165

R486を跨ぎ、県道407号に出て進んで行くと、いい感じにヒルクライムできるw
この辺りは、路面も良く、交通量もほとんどないため、お勧めのルートですね。

▼矢掛町と井原市の境界を過ぎたところ
COLNAGO CLX2.0 #166

で、この道沿いに腰折地蔵さまがあるはずなので、探しながら進んで行く。
交差点に出くわしたところで、それらしい場所を見つけたので近づいてみます。

▼腰折地蔵さまでした!


腰折地蔵さまは、静かにひっそりとたたずんでおられました。

腰折地蔵 #2

結構な山奥なんですけど、誰かがお供えしている飲み物がまだ新しかったですね。
腰が良くなるようお願いしておきました。
この腰折地蔵さんのいわれが全く分からないんですけど、地元の風土記を調べてみましょうかね。

この後、近くの千手院を訪れ、浪形岩を見てみる事に。
浪形岩は以前、浪形岩子安観音を訪れた時にも見ています。

▼腰折地蔵と千手院の位置関係はこんな感じ
腰折地蔵 #3

千手院は、案内看板が出ていたため、比較的分かりやすかったです。

▼ここから登って行きます。
千手院 #1

少し登ると、千手院が出てきました!



▼境内の様子
千手院 #3

▼見下ろすと、かなり登って来たのが分かります
千手院 #4

▼千手院の奥というか、裏側に行くと浪形岩がありました。
千手院 #5

▼千手院浪形岩


この浪形岩、かつて、と言っても2,000万年前!、この辺りが浅い海であったことが分かるという岩なのだ。貝類の化石から形成されているとの事だ。
その長さに比べたら、人類の歴史なんてちっぽけだのう。

などという事を考えながら帰る事に。
井原ゴルフ倶楽部の横を通って、再び小田川土手に出て帰る。
なぜか、行きも帰りも向い風www

▼きびじアリーナ付近では明日のそうじゃ吉備路マラソンの準備が


▼再び備中国分寺にて


こんな感じで、今日は天気も良く自転車日和でしたね♪
この調子で、ドンドン温かくなっていくといいなぁ~( ̄∀ ̄)

▼腰折地蔵の場所はココ↓

大きな地図で見る

距離:105.1km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字