忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
コソ練開始です。(ブログで言ったらコソ練にならんがなwww)
昨日の終盤、心の中で「ヒメヒメ」唄っていたのが今日も頭から離れず、今日の目的地を玉野市の玉比咩(たまヒメ)神社に設定wwww

ここは、干支を巡るライディングとしても行きたかった場所でもある。
岡山には「羊」が名前に付く神社は恐らく無いので、「口」「羊」の字からなる「咩」という文字を含む玉比咩神社は、未(ひつじ)年に是非とも訪れたかったのだ。
そして、この「咩」という字は羊が鳴いている様を表しているらしい。「メェ~」って感じかな?

▼「宇野のチヌ」にて


トレっ君(TREK 7.3FX)に乗るもの久しぶりで、昨年の11・30以来ww

ちなみに以前、干支に関するライディングをおこなったのは、、、
2012年(辰年)臥竜山
2013年(巳年)道通神社
2014年(午年)大浦神社  ですね。

玉野市営電鉄跡を通る
玉野市営電鉄跡

▼玉比咩神社に到着です。
玉比咩神社 #1

久しぶりに来ました。目の前は良く通過しているんですけれどww
参拝するのは初めて。
ご祭神は豊玉姫命こと竜宮城伝説の乙姫様です。
岡山には桃太郎伝説もありますし、県北には金太郎伝説もありますんで、桃太郎、金太郎、浦島太郎と全部コンプリートですねwwww

玉比咩神社 #2

玉比咩神社 #3

境内には「立石」と言われる巨岩がありまして、神々しいたたずまいを見せています。

▼霊石。大きいです。




▼背後の山(臥竜山)の中腹(写真中央)に、何やら見えます。
臥龍稲荷神社 #1

臥龍稲荷神社奥宮へ登って行きます。

臥龍稲荷神社 #2 臥龍稲荷神社 #3



▼ここにも大きくて神々しい岩座が祀られていますね。


▼パノラマ作成


振り返るといい景色です。

▼左に見えるのは以前に登った大仙山ですね。
臥龍稲荷神社 #7

▼玉比咩(たまひめ)神社の全容。歩道橋の上からパチリ。
玉比咩神社 #6

ここは岡山のパワースポットらしく、いけnet君の脚にも神が宿ったかのような感覚になりました!
帰りは強風との戦いとなりましたが、意外と苦にならず、気分よく走れました~

▼児島湾締切堤防にて
TREK 7.3FX #98

こんな感じで、途中、パラっと雨に降られたりもしましたが、パワーを受けた、いけnet君には丁度良い湿気くらいにしか感じずwwww

ただ、明日になれば、脚の疲労は結構なものになっているだろうと思ふ、いけnet君なのであった。

距離:68.1km

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字