忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[04/27 めう]
[04/25 きっち]
[04/23 shin]
[04/11 SIRIUS]
[01/29 shin]
[01/11 きっち]
[10/30 OK]
[10/30 OK]
[10/25 くのいち麺通団]
[10/24 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
さて、紅葉スポットもすっかり落葉してしまい、紅葉写真を撮り損ねてしまったw、いけnet君で御座います。
そいで今日は、先週に引き続き、浅口市鴨方方面を彷徨う事にww

▼備中国分寺にて
DAHON visc.P20 #81

今日のバイクはダホンGJ思てる号(DAHON visc.P20)、カメラはSIGMA DP2 Merrillです。

鴨方に近づくと鴨山が見えてきました。

DAHON visc.P20 #82

さらに近づいて行きます。

▼かもがた町家公園に着きました。今日はイベントで凄い人出でしたね。そして、周辺地図をよく見る。
かもがた町家公園 鴨方往来周辺地図

左に鴨山城跡・磨崖仏という表記があるので、行ってみる事にww

▼長谷寺に到着
DAHON visc.P20 #83

▼奥に見える山が鴨山ですね。
長谷寺

登山口を探します。

鴨方城跡 #1

▼この鳥居が目印ですね。道は勾配があるものの、比較的登りやすかったです。
鴨方城跡 #2 鴨方城跡 #3

▼所々にこのような石仏が。順番に巡るようになっている模様。
鴨方城跡 #4

▼このような趣のある道を通って行くと、巨岩がゴロゴロしている区域に入る。
鴨方城跡 #5 鴨方城跡 #6

そうすると、ここから多くの磨崖仏(自然の岩壁や露岩、あるいは転石に造立された仏像)が現れました。

▼最初の磨崖仏。第十番とあります。先ほどの石仏と連番になっているようです。
磨崖仏 #1

▼このようなオーバーハングした岩に彫られていました。
鴨方城跡 #7

▼第十一番の体が3つの仏像
磨崖仏 #2

▼このような道をさらに登る
鴨方城跡 #8

▼これまた今にも落ちてきそうな岩の下に磨崖仏が。
磨崖仏 #3

この後に登場した磨崖仏が一番大きかったです。

ご覧いただこうと思いますが、長くなったので明日に続きますww

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字