忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[11/23 ボンド名人]
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
今回もツール・ド・にし阿波ツール・ド・大山に投入したアイテムを紹介しようwww

今まで使っていたタイオガのスパイダーツインテールから、さらに軽量化。

▼超軽量フルカーボンサドルです。
フルカーボンサドル #1

Amazonの奥地で見つけましたwwww

お値段何と2,100円wwwww(送料込みですwww)
お試し価格と言えなくもないwww

フルカーボンサドル #2

▼シートレールまでカーボンです!
フルカーボンサドル #3

持った感じは、とても軽ひ!
98gということですから、140gのスパイダーから40gの軽量化。

▼スパーダーツインテールと比較
フルカーボンサドル #4

乗った感じは思った通りのイメージのまま。
スパイダーと違って、サドル自体のしなりが(ほぼ)ありません。
スパイダーはサドルのしなりがクッションになっていましたが、こちらのフルカーボンサドルにクッション性を期待してはいけませんwww
まあ、レーパンにパッドが付いてますし。

▼ポジション出しは慎重に行う
フルカーボンサドル #5

この事は鉄のケツを持つ、いけnet君には特に問題とはならないwwwww
もちろん普段から段差でケツを浮かすとか、下りでサドルを挟んで後ろ体重にするとかの基本的な事をしておけばそれほどケツが痛くなることもないのではないか?
段差のある所でもずっとシッティングしていれば、衝撃が蓄積し、ケツ痛につながるであろうが、細かく衝撃をケツでなく膝のバネで受ければ問題はないwww
ポジションも前中後の3点が普通にとれる。スパイダーはポジションを出した1点がとてもフィットして快適だったが、こちらのフルカーボンはポジションを微妙に変えてケツの接触箇所を集中させないことも可能。ケツ痛の軽減にもつながるであろう。
ただ、お尻の弱い方にはお勧めしませんwww

という事で、イキナシ、ツールドにし阿波、ツールド大山に実戦投入してみました。
超軽量チューブと相まってヒルクライム時のパフォーマンスのUPに大きく寄与してくれました(と思いますwww)。

あとは耐久性がどうなるかですね。

軽量化、、、残るは体の軽量化に着手するべきだろ!と自らにツッコミを入れたい、いけnet君なのであったwww



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字