忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[11/23 ボンド名人]
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
一寸前の事になるが、岡山でマンシングウェアKSBオープンがあった訳だ。
そう、昨年石川遼くんが初優勝を飾った大会ですな。
今年も、石川遼くんは参加し、不調ながらも頑張っていた。
でも、出だしでいきなりOBを打ってしまった。2打罰で打ち直した暫定球でプレーした訳だけど、実はOBと思われたボールが結構いいところへ残っていたのだ!
別に、いけnet君は見に行った訳ではないのだけれど、以前見に行った時の感覚から、一つの仮定が成り立った。

石川遼くんのオープニングホールのティーショットを見ていた大会スタッフがポヤーンとしていたのではないか?

ゴルフを見に行った人なら分かると思うが、要所要所のホールにはティーショットが落下する地点に大会スタッフが居て、ボールの近くに番号札を置いて行くのが普通である。
だが、以前、伊沢利光プロのボールを見失ったクセして、ポヤーンと突っ立ってペチャクチャしゃべっていたスタッフが居たのだ。
当然、伊沢プロは自分のボールを捜す訳だが、不快感を抱いたに違いない。
おーい、スタッフゥー!、スタッフゥー!
その時、いけnet君は、狩野英孝バリに叫びたい衝動に駆られたものであった。

あの時と、同じ現象が今回も起こったのではないのか?

In the box #4

結局、石川遼くんは2日目は追い上げたものの2打及ばずに予選落ちとなってしまった訳だ。
ディフェンディングチャンピオンが予選落ちという屈辱を味わった訳だ。

これは、大会運営上も大損失であったろう。
決勝の2日間の客の入りに影響が出たのは間違いないのではないか?

そのスタッフは怒られたか、クビになったのは間違いないであろうが、とても残念な出来事だと思うのだ。
来年は、いけnet君がスタッフを代わってやろうかと思う今日この頃である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: