忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
ビジネスや家電の取説など当たり前のように使われているPDFである。
通常、AcrobatReadarとかで開くのが定番である。
そして、最近ではPDF化するのにフリーソフトでも十分使えるレベルになってきた。
それだけでなく、テキストの書き込みやマーカー引いたり、PDF同士を結合させたり、しおりをつけたり何でもフリーソフトでできるっぽい。
ただし、すべてが統合化されているソフトとなるとAcrobatスタンダードとかしかなくて、値段もそれなりである。
この際、あらゆるPDFソフトを試して使えるソフトを検証してみた(笑)。

PDF作成にはクセロPDFとかCutePDFとかオープンオフィスでPDF化する方法とかあるけど、PrimoPDFが一番安定しているように思う。日本語版のVerが3.2に早くなればいいのだけれど、日本語のファイル名が化ける点以外は現在の3.1でもよさげである。

ビューワーでお勧めはなんといってもPDF-XChange Viewerであろう。タブブラウジングが可能であるし、テキストの書き込みがきれいにできるのは助かるなぁー。
ただし、日本語を書き込むとファイル容量がムチャクチャでかくなる!50kB程のファイルに日本語を1文字入れただけでファイル容量が4.6MB位になっちゃった。。。
こりゃ使えねーや、と思っていたところファイルを軽くする裏技を発見!4.6MB程に膨らんだPDFを再度、Primoなどで新たにPDF印刷するのだ。
すると!見事にファイルが50KBくらいに戻り、書き込んだテキストもしっかり選択できる!
不思議なことにPDF-XChange Viewer本体からPrimo印刷するとテキスト選択できなくなるから注意が必要だ。
PDFをイメージ出力できたり、特定の範囲を囲んで画像として抽出(スナップショット)できるし、上記の裏技が必要だったりと手間はかかるけど最も多機能なソフトだろう。

クセロReadarゼロはタブはついているんだけど、何かイメージがダサい。
でも、OCRが5回までできるのは有難いし、ページを回転して保存できたり意外と使えるかも。ただ、OCR後のファイル容量がPDF-XChange Viewer程ではないにせよ、結構デカクなるのは仕方ないのか。

IMGP8081

ファイルの結合分割はConcatPDFが定番か。英語しかないのが難点だけど、日本人サラリーマンが製作したというのが親しみが持てる(笑)。
ほかにはpapyさん製作のPDFソフト軍団がメジャーなのだけど、ちんまいソフトが多数ある。結合がpdfpdfpdf.com、分割/抽出がPDF Knife、しおり付加がPDF OutLineMaker、ページ削除が・・・・といっそのこといろんな機能をひとつのソフトにして欲しいと思うのはぜいたくだろうか。

クセロPDFを使えばワード、エクセルなどのオフィスファイルをまとめてPDFにしてくれたりとか、結構ひとまとめになっていのだけれど、PDF同士の結合は無いんだよな。
勝手にサイトに飛ばされるのもヤダ。

ポータブルではSmatraPDFとFoxitReaderが双璧ですな。どちらも起動が早いけど、Foxitのほうが体感的にわずかに早い気がする。
ただし、ソフトの容量はSmatraが断然軽い。Foxitはテキストの書き込みもできるけど、へんちくりんなスタンプが押されるのがトホホな点である。ハッキシ言って、閲覧とスナップショット以外は使えねぇな(笑)。

ということで、結局Acrobatスタンダードに適うフリーソフトはあるはずも無く、上記のソフトを組み合わせて使っていくしかないであろう。
結局、結論としては下記のソフトを組み合わせて使うのが最もよさそうだ。
・PrimoPDF(PDF化)
・PDF-XChange Viewer(テキストやマーカー挿入)
・ConcatPDF(ファイル結合、分割)
・クセロReadarゼロ(ページの回転、OCR)
・PDF DeletePage(ページの削除)
・SmatraPDF、FoxitReader(ポータブルでの使用)
・ビューワーは、、、やっぱ、AdobeReadar(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: