忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
たまたま夕方6時ごろのニュースを見ていた、いけnet君である。
そん時に、亀田次男の謝罪会見の模様を放映していた。
亀田君は頭をたれ一言も喋らなかった。
何か、演技っぽい感じもしたが、元来不良が反省するのって、まあ、あんな感じであろう(笑)。
何を言っても、マスコミは叩きまくるだろうから、ある意味よく考えられた手法だったのかもしれない。

そして、その模様を面白おかしく報道する使命を負っているニュース番組がとても不愉快だったのだ。
特に、スーパーニュースの安藤優子の煽り様と言ったら腹立たしいほどである。
しょこたん風に言えば、ギザキモス!であった。
完全に、土下座しなければ許さないとでもいいたげなコメントのオンパレードであった。
一般ピープーを世論誘導しようとしているのが見え見えだ(笑)。

中継でゲストの内藤大助も、そんなにコメントすることも無い時間帯があったのだが、安藤優子は執拗にコメントを求めていた。
しかも、ねちっこく誘導尋問するかのような質問に、内藤自身も「マスコミには、すんげーオバちゃんが居て、こわひ!」などと思ったはずだ(笑)。
遠まわしに「もう言うこと無い」とか言ってたし。

ZZzzz....

安藤優子の隙あらば食い付いていこうとする、マスコミ人としての悲しい性は以前からとって見れた。
ひどい例を挙げると、善意で電話インタビューに応じてくれた地震の被災地の人を捕まえて、まるで系列のレポーターとやり取りするような詳細なコメントを小偉そうに執拗に求めていたという事があった。
素人相手に、出来の悪いレポーターのような扱いを容認しているスーパーニュースよ、何とかしろや!
多分、インタビューに応じた一般ピープーの人も怒り心頭であったろう(笑)。

暴走する安藤を制止しなくてはならないはずの木村太郎も安藤に煙たがられると仕事が無くなってしまうと思っているのか、放置プレイし放題なのだ!
現在の力関係を物語っているかのようだ。
ああ、幸田シャーミン時代が懐かしい。

安藤優子のイケシャーシャーとした報道を見ていると、チャンネルを変えたくなったので、変えたのだ。
日テレだったが、そこでもやはり、亀田某の謝罪会見の模様を報道していた。そして、サブのカメラ目線の男性キャスターがまたもや言葉尻を取ったり、個人的な感想を繰り出したりして、世間を煽るようなコメントをのたまっていた。
あーあ、メディアスクラムってギザキモス!(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: