忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[03/21 くら]
[03/21 shin]
[02/27 くら]
[02/26 くら]
[02/08 shin]
[01/12 くら]
[11/17 shin]
[11/10 HTR]
[07/09 くら]
[07/08 shin]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
昨日のメディオフォンド津黒高原ステージ2010で大活躍したアイテムっつーか道具っつーか装置(笑)が、これで御座います。

CAMEL BAK(キャメルバック) ロボだす。
CAMEL BAK ロボ #1

背中にドリンクをいっぱい背負って、チューブでチューチュー吸いながら走ったろという魂胆で御座います。
(コルニャーゴ(コルナゴCLX2.0)に、ボトルをもう一本いや、もう2本くらい付けたろか、とも考えましたが。)
ホントは牛窓ライドの時に、みんなにコルニャーゴとともに見せびらかそうと思っていたのだが(笑)、入荷に時間を要しメディオフォンド直前に入荷となった。
何とか間に合った形である。

実は、こんなヤツを買おうとしていたんですけれど、、、

BPSなかやまさんに行くと、店長が「夏場の水分補給は重要です!」と営業スマイルでキャメルバックを奨めてくれました。
1.5リットルくらいのものが、重くなくて程好いらしいのだけれど、いけnet君は3リットル(!)入るロボをチョイス。
「重いかも知れませんよ」とアドバイスされましたが、「すぐ1リットルくらい飲むし、飲めば軽くなるから平気!」というアホな考えを説明し(笑)、オーダーした次第です。

▼リュックの中には、大きなリザーバーが入ってます。
CAMEL BAK ロボ #2

入れ口がデカいので、氷も楽々入ります♪

↓リュック部に装着するとこんな感じです。

CAMEL BAK ロボ #3

CAMEL BAK ロボ #4 CAMEL BAK ロボ #5
▲ホースをうまい具合に通せる。いい感じの位置に調節。

そいで、飲み口の蓋っつーかバルブがうまい具合に出来ておる。いわゆるロートバルブになってます。

▼飲み口のバルブを開けた状態。(飲む時)
CAMEL BAK ロボ #6 CAMEL BAK ロボ #7

▼閉じた状態。(右)わかりやすく少しだけ開けた写真。
CAMEL BAK ロボ #8 CAMEL BAK ロボ #9

津黒高原ステージでは汗をしこたまかきましたので、水分補給に重宝しました。
汗がポタポタ落ちるのと同時に、口からチューチュー飲む訳です。
途中で、水を補給したのでトータル、6リットル位飲んだでしょうか(笑)。
少しずつ飲めば、体への水分の吸収も良さそうだし、実際、喉はそんなに渇かなかった(気がする)。

▼粉を持っとけば、ナンボでもスポドリが作れるぞ(笑)。
CAMEL BAK ロボ #10

これからも、自動販売機のない田舎道などを走る時に重宝しそうです♪

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: