忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
以前から計画していた、メディオフォンド津黒フルコースを走破する計画を遂行することに。
8月末の予定を延期し、本日の日程としましたが、JUN吉さん&じょにおさんは都合が悪くなり先週、走破されてます。
ちほさんも急遽都合が悪くなり、明日に延期するべく主張していましたが、明日はN尾師匠は法事、いけnet君は仕事の当番に当たっているため却下。
ショボくれるちほさん。。。
でも、他人の予定を変えさせてでも津黒フルコースを走ろうとする情熱は素晴らしい。
今、最も自転車熱が熱い男でしょう。

そんなこんなで、N尾師匠との二人会となりました。
朝5時にN尾さん宅を出発。

▼あっという間に津黒高原スキー場の駐車場に到着。
到着の図 

6時30分ごろに到着し、7時ごろに津黒フルコースを出発しました。
やはり朝はとても涼しいです。天気も曇りっぽくて暑くなさそう。

▼N尾師匠もキャメルバックを導入!快調にスタートしました!
キャメルバック 津黒ステージ

いけnet君もキャメルバック(3L)に、塩熱飴Sportsと準備万端で望みました。
自動販売機はおろか、給水ポイントもないためキャメルバックがマストアイテムでしょう!
ただ、N尾師匠のキャメルバックは飲み口にバルブが付いていません。某ショップの店員さんの説明が良くなかったようです。。。

津黒

久々のヒルクライムでヒーヒー言いながら上ります。
N尾師匠はキングオブヒルクライムの真髄を発揮!そして、物凄いスピードでの圧巻のダウンヒル。
いけnet君はとてもじゃないですが、真似できません(笑)。それなりのスピードで峠を攻略していきました。
景色も良くてサイコーだなと思いながらのライディング。

ところが、この後、我々の身にとんでもない事態が起こりました!

遥か前方を走るN尾師匠と思しき叫び声が聞こえました!

もしや!?

な、な、なんと!N尾師匠、転倒です。。。

発見した、いけnet君もN尾師匠めがけて突っ込みそうになりましたが、新105のブレーキのおかげか?なんとか避けて止まる事に成功。

N尾師匠は、リヤタイヤの空気が減ったため、コーナーでグリップが効かず、転倒しそうになるところをタイヤを敢えてロックさせ体勢を建て直し、ガードへ突っ込みそうになるところをうまい具合に回避し、比較的安全に自らを落車させたらしい。
すべてが瞬間の事で、一瞬病院行きも覚悟したとの事。
ひじの辺りを少し擦り剥いた程度で終わり、奇跡的に少ないダメージで済みました!

とんでもない事に! ダブルパンク

冷静に体の無事を確認してから、補修作業開始です。
ひるがえって、いけnet君の♣コルニャーゴのリヤタイヤを触ってみると、何とフニャフニャではありませんか!
時間の問題で、N尾師匠と同じ運命をたどるところだったかも。。。
ただでさえ、前回、津黒で前輪がスローパンクしてた訳で、またもやスローパンクかよ!って感じですね。
二人、時を同じくして最悪のダブルパンク
なんという、負のシンクロニシティ。
もしかして、今回参加できなかった、ちほさんの呪いだったのか?(笑)
大きなトラブルに発展しなかったのが、不幸中の幸いです。

▼こいつがスローパンクの原因。チューブにも穴が。。。
小石が刺さってる! チューブに穴が、、、

▼この小石のヤローッ!!!
この小石のヤロー

▼N尾師匠のタイヤは、ロックさせたためか、こんな状態に。。。
これでは走れない。。。

これでは、もう走ることなど出来ません。DNFです。
おとなしく15km地点で、引き返します。
チューブに2kg/cm2くらいの気圧で注入し、恐る恐る帰ります。
このコースを逆送することなど、後にも先にも無いでしょう(笑)。

▼引き返し中の図。走っているのはN尾師匠。
津黒を走る

▼せっかくなので帰りに一枚パチリ。
津黒

この後、車でフルコースを途中まで確認する事にしました。
ドライブに切り換えって訳です(笑)。

愛車アテンザで走ってて思ったのですが、津黒のフルコース、いい道ですねぇー!
暑くなければサイコーのコースじゃないですか!(途中、危険なところもあるけど)
出来れば、再びチャレンジしたいかも(笑)。

▼道の駅奥津温泉でバイキングを食べました。
道の駅奥津温泉 1200円バイキング

この後、大釣温泉で、汗(冷や汗を含む)を洗い流しました。
今日は、朝寝坊するわ、途中サイコンが不調になるわ、パンクするわ、大釣温泉は工事中でいい景色が見えないわでOrzな一日でしたね。
今日はもう早く寝よ(笑)。

距離:29.5km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これはこれはアムールさん!
どうもッス!
そうですか、未舗装の時にジープでブイブイ言わしとった訳ですね(笑)。
それに、ゲレンデもですか。。。
今度、マウンテンバイクで久しぶりにトライされては(⌒_⌒)
いけnet 2010/09/13(Mon)05:46:04 編集
無題
いやいや、トラブル大変でしたね。

この道は美作北林道と呼ばれてた道ですよね。
昔、まだダートだった頃によくジープで走ってた道です。舗装が始まってからは行かなくなりました。

あと時効かどうかわかりませんが津黒のゲレンデの中もヒルクライムしたこともあります(笑)

アムール赤木 URL 2010/09/12(Sun)23:28:17 編集
マジでいい道ですね
おお、JUN吉さん、どうもッス!
坂バカの仲間に入れてもらえるとは恐縮ッス(笑)。
車で走りながら、先週走られたのをイメージさせてもらったッス。
70km付近の激坂を自分は走れるだろうかとも思ったッス。
それから、タイヤ情報ありがとう御座います。研究してみるッス。
いけnet 2010/09/12(Sun)07:45:59 編集
これは残念
準備万端で望んだのに15km地点で引き返すことになるとは・・・。
無念さお察しします。
でもきっちり愛車でロケハンして、このコースをすばらしい景色と言い切るなんて、いけnetさんも立派な坂バカです。

私もこの間行ったばかりですが、また行きたくなりました。

タイヤをお探しとのことですが、今私が使っているContinental Grand Prix 4000 S はいいですよ。
グリップあるし小石もバンバンはじいてくれます。
国内だと結構いい値がしますが、円高の今、自治区ならお買い得かと。
JUN吉 2010/09/12(Sun)07:32:36 編集
いったい誰が予想できたでしょう
このような事態になろうとは。
次回は、呪われないように絶対に、ちほさんに同行してもらいます(笑)。
そして、1回もパンクしたことの無い、じょにおさんのタイヤを研究させてもらいます。
いけnet 2010/09/11(Sat)22:51:17 編集
お疲れ様でした。
わちゃー!予想だにしない結果にびっくりです。でも、N尾師匠、大した怪我ではなかったのが不幸中の幸いでしたね。ひとつ間違えば大怪我するところでしたね。それにしても、2人同時にパンク・・・しかも再起不能のDNF。怖過ぎですね。
じょにお URL 2010/09/11(Sat)22:46:02 編集
良かった~
ちほさんの呪いじゃなかったー!(笑)

コンディション的には、あまり暑くなさそうだったので、サイコーだったんですけどね。
コースは走り応え十分の、いいコースですよ。
紅葉してから行きませう!
いけnet 2010/09/11(Sat)22:35:46 編集
ええ~
私の呪いのせいでしょうか・・

なんてことは勿論なくて、無事に完走されることを願ってました。

それにしても大変でしたね~
お二人とも大きな事故にならなくて良かったです。

会長も含めて、またリベンジしましょう。
お疲れさまでした。
ちほ 2010/09/11(Sat)22:30:01 編集
お疲れ様でした!
大変なことになりましたが、怪我が無くて良かったです。
私の場合、スローパンクが課題です。
どんだけ、パンクしてるんでしょうか(笑)。
小石が刺さらないタイヤを研究してみます。
いけnet 2010/09/11(Sat)22:24:49 編集
無題
おつかれさまでした。
災いは忘れたころに
やってくる?
本当ですね。
また行きましょう。
nerio 2010/09/11(Sat)22:21:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: