忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
月曜の天満屋ハピータウンカップ2010 第19回サイクル耐久レースの興奮は覚めやらぬ訳だが、今年の耐久レースは走りやすかった!
例年の6時間耐久が5時間耐久に1時間縮小されたんですが、ファミリー・ママチャリ部門が独立して開催されたため、ガチンコレース派のシト達と、バリバリ斜行しまくりのお子ちゃまが同時に走らないという理想的な形となりました。
ホント、去年は危ないシーンを沢山見ましたしね。
1時間短くなって料金変わってねージャンっていうシトも居ますけど、安全に走行できるのが第一ですよ。
ただ、ピットロードでのお子ちゃまとガチンコレース派のシトの衝突未遂を何度か見ました。こればっかりは、無くならないのかなぁ。間一髪で未遂に終わって良かったです。

天満屋ハピータウンカップ2010 第19回サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット #1

それでも、コースの右側をトロトロ走るニワカが居るのには参った。orz
運営事務局のバイクが警笛を鳴らしてるのに、解ってねーでやんの。。。
ひどいヤツは、コースのおもっきし右側をありえないくらいチンタラ走ってた。
一般道以外にも右側通行のフーテン野郎が居るのをサーキット場で目の当たりにした(笑)。

そして、今年は、先頭集団が目に見えて判った。
去年はママチャリとか遅い車両も一緒に走ってた所為なのか、集団がよくわからなかったのだけれど、今年は走りやすかったって事じゃないですかね。

天満屋ハピータウンカップ2010 第19回サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット #2

そいで、レベルの同じくらいの集団に付いていこうとしていたのだけれど、これがなかなか難しかった。
少し早そうな集団に付いていこうとしたら、あと、2~3mで追いつけるところからなかなか追いつかない。。。
追いついてしまえば、風除けに使えるのにその少しが追いつけないのだ。
その逆に、少し遅い奴の後ろに付くと楽なのだけれど、それじゃタイムが伸びないという二律背反にさいなまれた(笑)。
いけnet君は思った!
ちょーど良い奴、居ねーのかー!(東京03風)
結局、遅い奴には付いて行かず、単独でゴリゴリ押し捲る走りをしていたら、いけnet君の背後に付いて来る輩あり!
くっそ~、俺が、丁度いい奴になっちゃってるし。。。

天満屋ハピータウンカップ2010 第19回サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット #3

あと、ピット裏で自転車に乗ってフラフラしてるアホも今年は少なかった。
去年乗ってた奴らが、危ないのを身をもって体験したから、止めたんではないか。そうだとすると、学習効果が年々働いて、毎年マナーの向上が期待できる(笑)。
あとは、日常生活でも(笑)、サーキット場でも右側通行の迷惑自転車が減ることを願うのみである。
そうすりゃ、みんなハピータウンカップでHappyになれる。ヾ( ̄∇ ̄=ノ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした!
これはこれは、ライバルチームのS水さんではありませぬか(笑)。
今回、S水さんの身体能力の高さを目の当たりにしました。今後、新車投入により、大変なことになりそうですね♪
スタートも、いい位置を確保してたんですね。
あと、確かに今年はピットの交代スペースで関係ない奴が大勢チョロチョロしてたのは危なかったですね。
写真もありがとう御座いました。
いけnet 2010/10/14(Thu)05:39:05 編集
位置取り
いけnetさん
ブログの1枚目の写真ですが私が写ってました。左から4人目。オレンジのウェアの方の後です。
2周目まで先頭集団の中にいたのですが、さすがに怖かったです。急ブレーキをかけられたり直前を斜行されたり・・・。もしコケたら借り物のバイクだし怒られるだろうなあ?と思ったのですが負けん気を出してしまいました。
バックストレッチ直後の下り坂下はスピードが乗ってて団子状態では非常に危険と判断し、下り終わる前に前列へ出るか車間をとるか迷ったのですが、怯んではいけないと思い前に出ることに!
しかし、それでは坂道を元気よく上られなかったです。今後は坂道トレーニングが必要と感じました。

マナーですが、ピットインを待っている者の前でウロウロされたり観戦されるのは止めてもらいたいですね。
S水 2010/10/13(Wed)23:07:51 編集
マナーは大切
まあ、走るシケインを避けきれない自分がヘタレなだけだったりするんですけどね(笑)。
どんな場合でも咄嗟にバイクをコントロールできる技術を身につけたいと思いました~。
いけnet 2010/10/13(Wed)22:01:58 編集
なるほど
やはり危険と背中あわせなんですね~

これだけの人が走りますし、各人のマナーが向上するしかないのでしょうが・・

経験者が啓蒙普及するのも、いい方法ですよね~
ちほ 2010/10/13(Wed)21:34:23 編集