忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
去年の夏にへし折れたキャットアイのソーラーフラッシングライトについてアーダコーダ書いてた訳で御座います。
その時に、電池式で自動点灯するテールライトがあれば理想的じゃん!みたいな事を書いたんですけどフツーにありました。( ̄∀ ̄)
知らんかった俺ってアホ?



しかも結構安いじゃん!思わずポチりそうになった(笑)。

ちょうど昨日、ママチャリで帰宅中、前のマウンテンバイク風のチャリに乗ったリーマンが、暗いガード下をくぐったときに、サドルの下に取り付けてあったテールライトが自動的に光って、そしてガード下を潜り抜けたときに自動で消えたのを目の当たりにしたのでした。
そいで、気になったので思わずそのマウンテンバイク風チャリに近づいて、ドラフティングして(笑)、そのテールライトをしばし凝視した次第です。
パナソニックっぽいって事しか分からなかったんですが、ネットでサクッとハケーンできたって事で御座います。

同様の製品が、天下のキャットアイに無いのか?
単純な疑問が沸くのが自然の摂理で御座います(笑)。

で、調べてみると、例のソーラーフラッシングライト以外にも、いくつかありました。

  

と、まあ、単3電池仕様でデカかったり、ママチャリの泥除けに浸けるタイプだったり、リヤのシートステーに付けるタイプだったり上記のパナ製に匹敵するものがなさそう。。。

唯一、コンパクトかも?と思わせたのがこれ。

キャットアイ(CAT EYE)オートテールライト TL-LD570

キャットアイ(CAT EYE)オートテールライト TL-LD570
価格:2,010円(税込、送料別)
 


海外向けで、単四電池仕様っぽくてコンパクトな様子。
デザインに残念感が漂いますが、これはリフレクター(反射板)機能も併せ持っているため仕方の無いところでしょうね。

とりあえず、パナのNL-920Pが良さそう。
キャットアイもイケてるデザインの自動点滅テールライトを出すべく、がんばれやーい。

にほんブログ村 自転車ブログへ←ポチっとお願い致します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: