忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[07/09 くら]
[07/08 shin]
[07/07 kura]
[06/26 くら]
[06/12 kura]
[05/19 くら]
[05/19 shin]
[04/25 F]
[04/23 shin]
[03/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
地震の被災者の皆さんのために、わずかな募金と祈ることくらいしかできない男、いけnet。。。
それならば、祈る事を行動に移そうと思った。
日本国の平和を祈りたいが、どこへ行けばいいのか。

岡山神社庁のHPで調べてみる。
御神徳で「国家安泰」をキーワードに検索すると2件ヒットした。
そのうちの一つである、総社市秦の麻佐岐神社を目指すこととした。

震災以降いろいろあったため、今週末は何と、3週間ぶりの休みとなり、自転車に乗るのも久しぶりである。
月初めのかぐら街道以来である。

トレっ君(TREK 7.3FX)を駆って、西に進んでいく。
備中国分寺では、菜の花が綺麗に咲いている。

備中国分寺と菜の花

▼更に進んで、石畳神社まで出た。
石畳神社

▼今日は、更に進んで正木山を北側から登るコースを探す。
IMGP0605 IMGP0607

3週間ぶりということもあって、ヒルクライムがしんどい。
だが、くじけている場合ではない。お祈りを捧げるのだ。
頑張って行こうと自分に言い聞かせ、ペダルを漕いで行く。

すると、麻佐岐神社への分岐点が現れた。

IMGP0608

ここからはコンクリートの道となり、そしてオフロードとなって行く。
トレっ君(TREK 7.3FX)を押してひたすら歩いていく。

IMGP0609 麻佐岐神社 #1

そして、麻佐岐神社に到着した。

麻佐岐神社 #2

▼神々しい磐座が奉られていた。
麻佐岐神社 #3

麻佐岐神社 #4

▼総社市方面を見下ろす。
麻佐岐神社 #5

▼この鳥居は、サントピア岡山総社方面に続いている模様。
麻佐岐神社 #6

麻佐岐神社 #7

▼麻佐岐神社で祈りを捧げる。
麻佐岐神社 #8

▼付近の地図の模様。(右は拡大図)
麻佐岐神社 #9 麻佐岐神社 #10

丁度、お祈りをしていると、マウンテンバイクの紳士が登場。
正木山の南側から登ってきたとの事。ただ、相当に道は悪かったとの事。
トレックのFuel EX7と思われるマウンテンバイクに乗っておられた。
お互いのライディングを称え、しばし歓談。

クロスカントリーをしているランナー集団も登場し、マイナーな所と思いきや、神社付近は結構にぎやかになった。
話が盛り上がってしまい、長居してしまったので、お先に帰る事にした。

▼総社市秦のストレート道路。
秦

という訳で、国家安泰を祈るという目的は達成できた。

そして、このような阿呆なライディングではあるが、被災地の皆さんを勇気付けることができればと思う。

距離:63.1km

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ←ポチっとお願い致します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: