忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいい

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[06/02 Donuts]
[05/13 倉敷のおじさん]
[05/09 倉敷のおじさん]
[04/12 くら]
[04/12 くら]
[04/11 くら]
[03/21 くら]
[03/21 shin]
[02/27 くら]
[02/26 くら]
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
またもや愛車アテンザのバッテリーをあげてしまっていた、いけnet君だった訳です。
それで、交換しようと思っていたのですが、ダメモトで充電してみることに。

▼粉ふいちゃってます。
Caos

▼インジケーターは充電不足。
充電不足

とりあえず、インジケーターが「要交換」ではなく、「充電不足」だったのでまだ使えるかも。
丁度、オンボロ充電器がころがってたので接続してみた。

充電中

▼電流は小さめにして時間をかけて充電。
充電器

充電の電流値を大きくすれば短時間で充電できるんですけど、へたったバッテリーには酷だろうと思い、小電流で3~4日かけてゆっくりと充電する。
すると、、、

▼復活しました!
充電完了

バッテリーのインジケーターが「良好」となった模様。
早速、車に接続しなおしてエンジンをかけてみると、無事、フツーにエンジンはかかりました。

今後は、自転車ばかり乗らず、定期的に車にも乗ることにします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トリクル充電
たまたま充電器があったので使ってみた次第です。
粉ふいちゃってるようなバッテリーには微弱な電流で少しずつ充電(トリクル充電)するのが有効だと思いました。
バッテリーに負荷かけないのでお勧めですよ。
いけnet 2011/04/03(Sun)20:24:59 編集
バッテリー上がり
ヘッドライト点けっぱでのバッテリー上がりは論外ですが、
長い期間乗らず、じわじわ放電したバッテリーの上がりは
ブースターケーブル繋いでエンジンを始動し、少し走れば
復活する、という話を聞いたことがあるような無いような。
HTR 2011/04/03(Sun)19:01:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: