忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
いつも思うのだが、アカの他人がやっているオリンピック競技で、自分の身内の如くに応援する奴らって何なのだ?
そして、メダルが取れないとモチベーションがどうのこうのとか、気合いがどうのこうのとか、集中力がどうのこうのとか、ピークに持っていくやりかたがどうのこうのとか、選手の育成方法がどうのこうのとか、プレッシャーへの対応がどうのこうのとか、一体何なのだ?
「ガンバレガンバレっ」ってアホのように応援している奴ら、、、お前が日常生活で頑張れや(笑)。
メダルが取れなかった選手へのマスコミの謝罪を要求するような空気づくりもいかがなものか?
ベストを尽くした選手に対して、メダルが取れなかったのが、さも悪い事のような雰囲気作りは何なのだ?

<img src=http://www.geocities.jp/ikenet1966/IMGP1871s.jpg>

選手は自分のために頑張っているのであって、国民の為に頑張ろうなんて奴は居ないのではないか?
確かに、日本代表として力の限り己の最大限のパフォーマンスを発揮すべく頑張るのであろうが、その選手が充実感をおぼえればそれで良いではないか。

かつて、小川直也が銀メダルを獲得した時に有り難がらなかった状況が、日本の国民性を如実に表している。
また、国民の一方的な期待がプレッシャー等マイナスになる事はあっても、何のプラスにもならない事は明らかだ。

日本選手の競技ばかりクローズアップされるが、(一概に言える事だが)金メダルを取った選手って、やっぱスゲーと思わせる。
上村愛子がメダルを取れなかったと残念がっている輩が多いが、モーグルの金メダリストなんて、あたかもヒザが別モノのようなクッション性の様に見え妥当な結果のように思わせた。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: