忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
<font size=7 color="#0000ff">我等がサッカー日本代表が、世界で一番早くドイツW杯出場を決めましたっ!!!</font>

本日の勝因は、ズバリジーコ采配であろう。
中田、中村、三都主を累積警告で欠き、小野、高原を怪我で欠く中、小笠原、柳沢、鈴木にやる気を持たせる采配であった。
相変わらず、バックパスを繰り出すフォワードの柳沢に気合いを入れるために、同タイプの大黒を後半から投入したのが見事に当たった!
柳沢のバックパサーぶりが影を潜め、アグレッシブに豹変した。きっと柳沢の心情は「大黒だけにはバックパスしてなるものか」という感じであったろう(笑)。
そして、相手監督の采配ミスにも助けられた。矢継ぎ早に選手交代を繰り返し、交代枠を早々と使い切ってしまったため、後半の途中から怪我の選手を欠いたままで戦うことになった。これは、終盤の大黒のゴールに繋がることになる。
大黒は完全に北朝鮮キラーになってしまった。北の同志による、不意の拉致に気を付けなければならない(笑)。

それにしても、FIFAの裁定は非常に冷静だ。
今回の試合が平壌で行われていたら、恐らく死人の一人や二人はでたのではあるまいか?
選手がボコボコにされたかも知れないし、サポーターも日本に帰れなかったかも知れない。FIFAの情報収集能力、国際情勢分析力、シュミレーション能力は、素晴らしい。

日本は、ホッとすることなく、テポドンの脅威や北朝鮮の暴発に、DFの宮本や中澤の如く冷静に対処しなければならない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字