忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
へなちょこゴルファーとしても活躍中の、いけnet君である(笑)。

先日も、とあるコンペへ参加した次第である。
このゴルフコンペへは2回目の出場だったのだが、初参加した時には屈辱のブービーメーカーであった。
調子も悪かったし、いいハンデもつかず、残念感でいっぱいであった。

そして、雪辱を期して練習に励んでいたところ、腰を痛めてしまったという、よくある話となってしまった。
そいで、腰痛を抱えたままコンペへ参加したのであるが、結果は10打縮まり、順位も20位くらい上昇した。

腰痛を抱えた方が、スコアがエエやないか-い!
自分で自分にツッコミ入れたい衝動に駆られた(笑)。

ツッコミ

これは、ある真理を如実に示している。
腰痛を抱えた方が、いい感じに力が抜け、結果としていいショットが打てるっつーコッタ。
いつもなら、余分な力が入って、妙な軌道の球が出まくって、ゴルフにならなかったかもしれない。
実際、腰痛ショット(笑)の場合、OBは一つも無くて、こんなことは、いけnet君的には珍しい事であった。
大概、OBは2,3発は出るのがフツーだったりするし。

坂田信弘は、レッスンDVDの中でこんなことを言っていた。
力を入れなければボールは飛ばないし、力を抜いた方がボールは良く飛ぶ。。。
ゴルフは矛盾なのだ、と。
だが、この矛盾によってゴルフは成り立っていると。

具体的には、グリップには力を入れて弛まないようにしないとダメだし、ダウンスイング時に力を入れるとヘッドが走らずに飛距離が落ちる。
そして、右手に力が入ると手前を叩いてダフったり、開いたスイングとなり、ボールが右に行ったりしてしまう。

腰痛を抱えた今だからこそ、グリップに力を入れて、肩と腕の力を抜いたスイングの感触を覚え込ませてしまいたい。
だけど、腰痛だからそんなに練習出来ない。
んー、やっぱゴルフは矛盾なのか(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: