忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
昨日は乱暴な話を展開してしまったが、今回のプロ野球のゴタゴタによって、企業スポーツの限界がはっきりしたのではあるまいか・・・
かつて、Jリーグチェアマンだった川淵三郎とナベツネが論争を繰り広げていた。
それは、プロスポーツのあり方についてであった。
地域密着型のJリーグに対し、親会社が全面に出てくるプロ野球。Jリーグのマリノスとフリューゲルズが合併をした時には、地域密着型の限界を感じた訳だが、今や立場は完全に逆転してしまっている。北海道、新潟、山形など熱狂的な地域サポーターを有するJリーグに対し、大金で選手を漁り大味な試合を繰り返し、その結果1強11弱となってしまった退屈なプロ野球。
根本から変えないと、1リーグにしようが2リーグにしようが一緒である。
アジアシリーズを検討しているようであるが、韓国とか台湾の意向は確認しているのかってーの。まさか、勝手に話が盛り上がっているのではあるまいな。
たとえ、1リーグになっても前期後期に分けて、チャンピオンシップを開催すれば、日本シリーズに匹敵する盛り上がりを見せるであろうし、既存のセ対パのオールスターに替えて東西対抗をオールスター戦とすればそれなりに盛り上がるであろう。
要は、いかに野球を魅力的なエンターテイメントとするかの視点が、企業経営者には欠如しているのだ。
そんな、バリバリ企業人の上層部からなる経営陣がタクトを振っているようでは、ファンの心は掴めないであろう。
三菱自動車の企業体質を見てもわかるように、人身一新しなければ何も変わらないような気がする。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字