忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
[06/14 きっち]
[06/09 HG]
[06/05 HG]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
最近の若い奴らの感覚が理解できない。
職場の仕事の机の上に食べカスや紙パックなどがあっても平気であるし、共有の棚の上に平気でヤクルトの容器を起きっぱなしにしている。
注意すればしたで、細かいことを言うなとぞばかりに、むくれたフェイスをするのだ。
通路にゴミが落ちていても拾おうともしない。いったいどういう育ちをしてきたのか?
仕事も大して出来ないばかりか、むしろマイナスの仕事ばかりで、あとでフォローするというか立て直すのが大変だったりする。居ない方がマシなケースも多々ある。。。
ひるがえって考えてみれば、自分の時はそんなにひどくなかった気がする。
ということは、核家族化が進んだ新人類の皆さんは躾というものがおよそ為されていないということなのだ。礼儀も作法も、ましてや言葉遣いなど失礼千番で、箸の持ち方だってムチャクチャだったりする(笑)。
仕事はそっちのけで、私語に明け暮れ、何しに来ているのかさえ判らない。
いけnet君は、小沢一郎的考え方ではないが、仕事場では仕事以上の関係を求めてはイケないと考えている。変に、媚びたり、へつらったり、取り入ったり、ギャグを狙ったり、人を避けたり、落ち込んだりしなくて良いのである。
行列の出来る法律相談所の北村弁護士の如く、冷静沈着で“職場に笑顔はいらない”をモットーにしていきたいと考えている。
それがプロフェッショナルというか、大人というものなのだ。
そんな当然の事も、若い奴らには判らないだろうなぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字