忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
以前から問題になっていた、青色発光ダイオードの開発者・中村さんの特許&報酬問題は、会社側に200億円の支払いを命じるという判決となった!
200億円である。2,000,000,000円だ。
スゴい金額である。1日100万円使ったとしても、2,000日ある。2,000日ということは5年もある。結局、使いきれないであろう。
だいたい、世界的な発明である青色発光ダイオードの報酬が安すぎた。中村さんはノーベル賞を獲得するのではないかと思うくらいの人である。
200億と言わないまでも、3億円くらい渡しとけば、会社と中村さんの間に何も問題は起こらなかったであろう。それなのに、報酬は数万円だけだったとか。そりゃ、怒るわな。
中村さんの発明により、会社は1,200億円もの利益を得たという。判決では、その半額を支払うべきだが、本人の請求が200億円だから200億円の支払い命令となったのだそうだ。ある意味、会社は命拾いをしたのか(笑)。でも、中村さんは判決にあった半額と200億円の差の400億円を追加請求する準備も考えているとか。
もしも、裁判でまた勝訴し600億円を手にしたなら、中村さんを密かに応援していたこの私に0.01%(それでも600万円)で良いからちょーだい(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字