忍者ブログ

デジタルカメラで写真を撮るために自転車に乗る そんな男が居てもいいw

プロフィール
HN:
いけnet
性別:
男性
趣味:
カメラ ゴルフ 自転車 パソコン
自己紹介:
岡山県在住のネコとデジカメと自転車が好きなオサーンのブログ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
Twitter
Flickr badge
www.flickr.com
ZOOIKENET's items Go to ZOOIKENET's photostream
最新コメント
[10/03 きっち]
[10/03 kura]
[08/20 shin]
[08/13 くら]
[07/16 くら]
[07/15 shin]
[07/13 ヤブキ]
[06/19 F]
[06/18 kura]
[06/18 shin]
PENTAX
ブログ内検索
ブログ村ランキング
カウンター
アーカイブ
3大格闘技イベントも何となく、消化不良に終わった感がある。
一番盛り上がったのは、曙の壮絶KOであろう。他にも、猪木VS藤波辰巳の番外戦も盛り上がった(笑)。猪木の失神はマジだったのか?演出だったのか?村上和成は何故、あんなに弱いのか?というか、プロレス勢が惨敗である。成瀬とジョシュ・バーネットが勝ったぐらいではなかろうか?

しかし、「馬鹿になれ」とはよく言ったものである。当然、この言葉の意味するところは、「がむしゃらに行け」とかいう意味であって「知能レベルを落とせ」という意味ではない(笑)。
実は私、街の占い師に「あなたは馬鹿になれない」などと言われたことがあった。そして、「馬鹿になれない」ことが、私の欠点なのであるそうだ。
ん〜、そうだろうか?十分馬鹿やってる気がするが、実は知能レベルを落としただけで、がむしゃらさが足らないのかもしれない。
つまり、「馬鹿になれ」の主旨を取り違えていたようなものだ(笑)。

2004年は、そういう意味でも<font size=5 color="#0000ff">「馬鹿になるぞ」!!</font>

[PR]<a href="http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/9952/">馬鹿になるなら、話題のイケNETボンバイエ!</a>
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字